保有銘柄一覧

保有銘柄一覧(2022/3/1現在)

銘柄購入基準
短期間で数倍増を狙うというより、安定して年率5~10%を取れる運用を目指す。銘柄評価が難しい(苦手)なのでグロース株は少なめ。バリュー銘柄多め。優待銘柄は自己消費が前提。優待内容だけでは買わず、キャピタルゲインも狙えそうな銘柄。配当利回りはあまり重視せず。

主力銘柄

概ね上ほど評価額が大きい
主力10銘柄合計で株式評価額全体の60%くらい
マイナー、地方本社、中小型株が好み
  1. グリーンクロス(7533)
  2. サンセイランディック(3277)
  3. 村上開明堂(7292)
  4. イボキン(5699)
  5. アスカネット(2438)
  6. 愛知電機(6623)
  7. アサヒホールディングス(5857)
  8. サンネクスタグループ(8945)
  9. ムロコーポレーション(7264)
  10. アジア航測(9233)

株主優待銘柄(継続条件有り)

優待だけでなく、キャピタルゲインも考慮して選択
保有株数は100株が多いが、一部は上位優待狙いで複数単位保有
信用取引を使ったクロス取引での優待取りは別枠
  1. 岩塚製菓(2221)
  2. ジェイフロンティア(2934)
  3. ヒューリック(3003)
  4. アルコニックス(3036)
  5. DCMホールディングス(3050)
  6. 八洲電機(3153)
  7. 綿半ホールディングス(3199)
  8. 情報企画(3712)
  9. ティーガイア(3738)
  10. プロシップ(3763)
  11. リスクモンスター(3768)
  12. 電算システムHD(4072)
  13. 早稲田アカデミー(4718)
  14. ニチリン(5184)
  15. 淀川製鋼所(5451)
  16. ジーテクト(5970)
  17. 新晃工業(6458)
  18. 全国保証(7164)
  19. GMOフィナンシャルホールディングス(7177)(継続条件無いけど、都合によりこっち側)
  20. エフ・シー・シー(7296)
  21. テイ・エス テック(7313)
  22. フジ・コーポレーション(7605)
  23. ジーエルサイエンス(7705)
  24. 菱電商事(8084)
  25. 稲畑産業(8084)
  26. みずほリース(8425)
  27. オリックス(8591)
  28. NECキャピタルソリューション(8793)
  29. 日本コンセプト(9386)
  30. KDDI(9433)
  31. GMOインターネット(9449)
  32. 日本管財(9728)
  33. オオバ(9765)

株主優待銘柄(継続条件無し)

  1. シミックホールディングス(2309)
  2. TOKAIホールディングス(3167)
  3. ティーライフ(3172)
  4. 地主(3252)
  5. ハイマックス(4299)
  6. CKサンエツ(5757)
  7. TONE(5967)
  8. ユニバーサル園芸社(6061)
  9. アサンテ(6073)
  10. MCJ(6670)
  11. VTホールディングス(7593)
  12. エスリード(8877)
  13. 日本トランスシティ(9310)
  14. 内外トランスライン(9384)
  15. ヤマダホールディングス(9831)

優待無し銘柄

  1. ランドネット(2991)
  2. ソフトウェア・サービス(3733)
  3. ファーストロジック(6037)
  4. ソフトバンク(9434)
  5. ヒップ(2136)
  6. 日本エス・エイチ・エル(4327)
  7. IDホールディングス(4709)
  8. アイティフォー(4743)
  9. メタルアート(5644)
  10. 日本伸銅(5753)
  11. オーケーエム(6229)
  12. 村田製作所(6981)
  13. ノーリツ鋼機(7744)
  14. コプロ・ホールディングス(7059)

更新記録

2022年3月1日主な更新内容

  • 主力銘柄変更:リスクモンスター:優待銘柄に格下げ、アサヒホールディングス、アジア航測:主力銘柄に格上げ
  • 売却:日本モーゲージサービス、アグレ都市デザイン、ブロードリーフ
  • 株主優待銘柄(購入):ジェイフロンティア、ティーガイア、プロシップ、エフ・シー・シー、ティーライフ、TONE、VTホールディングス、ヤマダホールディングス
  • 優待無し銘柄(購入):村田製作所、ノーリツ鋼機

2021年11月7日主な更新内容

  • 岩塚製菓(2221)主力から優待銘柄へ格下げ
  • 売却:東武住販、アメイズ、長瀬産業、平安レイサービス、大冷、テイカ、竹本容器、日本信号、ひろぎんHD、マルカ、フルサト工業、安田倉庫、トスネット、コンドーテック、JT
  • 株主優待銘柄(購入):早稲田アカデミー、淀川製鋼所、日本モーゲージサービス、ジーエルサイエンス、アグレ都市デザイン、ハイマックス、CKサンエツ
  • 優待無し銘柄(購入):ヒップ、日本エス・エイチ・エル、IDホールディングス、メタルアート、日本伸銅、ファーストロジック、オーケーエム、コプロHD、ランドネット、アイティフォー、アサヒホールディングス
  • 15減18増

2020年12月29日主な更新内容

  • 岩塚製菓(2221)を主力銘柄に格上げ
  • 株主優待銘柄(売却):松風、クオールHD、ニッタ、レシップHD
  • 株主優待銘柄(購入):日本商業開発、日本信号、コンドーテック、ヒューリック

2020年10月28日主な更新内容

  • 株主優待銘柄(売却):ナフコ、第一稀元素化学工業、九州リースサービス、中部鋼鈑、ホンダ
  • 株主優待銘柄(購入):アサンテ、ひろぎんHD、テイカ、ソフトウェア・サービス、トスネット、全国保証、稲畑産業、みずほリース
  • 主力銘柄:変更なし

2020年7月15日主な更新内容

  • 株主優待銘柄(売却):久世、ジャストプランニング、応用技術、GMOアドパートナーズ、トリドールホールディングス、MORESCO
  • 株主優待銘柄(購入):シミックホールディングス、第一稀元素化学工業、松風、情報企画
  • 主力銘柄:サンネクスタグループ(日本社宅サービスから社名変更)

2020年4月22日主な更新内容

  • 主力銘柄削除:オーデリック(MBO)、エスケーエレクトロニクス(売却)
  • 主力銘柄追加:グリーンクロス
  • 株主優待銘柄(売却):ティーライフ、プレサンスコーポレーション、コラボス、テクノクオーツ、ユニバーサルエンターテインメント、村田製作所(非優待)、ヤマトインターナショナル、パイオラックス
  • 株主優待銘柄(購入):ブロードリーフ、ジャストプランニング(優待無し)、応用技術(優待無し)、MCJ、安田倉庫、岩塚製菓、クオールホールディングス、アルコニックス、DCMホールディングス、綿半ホールディングス、トリドールホールディングス、ニチリン、ニッタ、中部鋼鈑、ジーテクト、フジ・コーポレーション、菱電商事、NECキャピタルソリューション、オオバ

2020年1月27日主な更新内容

  • 購入:プレサンスコーポレーション、ユニバーサルエンターテインメント、九州リースサービス、JT、パイオラックス、長瀬産業

2019年12月6日主な更新内容

  • 主力銘柄:オリックス削除(優待分残して売却)
  • 主力銘柄:ムロコーポレーション追加(株主優待銘柄から買い増し)
  • 売却:ムゲンエステート、エストラスト、楽天、日信工業、アールシーコア
  • 購入:ナフコ、コラボス

2019年9月8日主な更新内容

  • 主力銘柄:日本フェンオール削除(売却)
  • ユニバーサル園芸社:主力銘柄→優待銘柄に変更(売却)
  • エスケーエレクトロニクス、オリックスを主力銘柄に追加
  • 購入:優待銘柄 ティーライフ、テイ・エス テック、ヤマトインターナショナル、八洲電機
  • 売却:サイネックス(完全売却)

2019年7月8日主な更新内容

  • 「株主優待銘柄」から「貯株銘柄」に呼び名変更
  • 主力銘柄順位変動 日本社宅サービス東証1部に変更
  • 村田製作所を主力銘柄から貯株銘柄に移動
  • 購入:優待銘柄 TOKAIホールディングス、MORESCO、テクノクオーツ、レシップホールディングス
  • 売却:サイネックス(一部)

2019年6月4日主な更新内容

  • ノザワ全売却:不具合品流出に続いての火災事故で縁切り
  • イボキンが主力銘柄にランクアップ
  • 売却:優待銘柄 Jトラスト、ソフトバンクグループ
  • 購入:優待銘柄 グリーンクロス

2019年3月29日主な更新内容

  • サイネックスが主力銘柄から株主優待銘柄に、イボキン買い増し、ノザワは株価下落で順位ダウン、村田製作所購入。
  • 売却:すかいらーくホールディングス、東邦システムサイエンス、RIZAPグループ
  • 購入:竹本容器、日本トランスシティ、Jトラスト、ソフトバンク