書籍紹介

書籍紹介

【読書メモ】「お金で絶対に苦労しない方法を教えてください!」

図書館本です。マネーリテラシーを高めるための入門書という感じで、20代・30代の若い人にお勧め。 「お金で絶対に苦労しない方法を教えてください!」 著者:加谷 珪一 出版社:プレジデント社 発行日:202...
書籍紹介

【読書メモ】「最新 図解で早わかり 5Gがまるごとわかる本」

今回も図書館本です。 『最新 図解で早わかり 5Gがまるごとわかる本』 著者:水上 貴博, 中村 邦明 出版社:ソーテック社 発売日:2020/3/7 価格:1580円+税 日本でもいよいよ5...
書籍紹介

『中小型株投資』をするための指南書という感じ

図書館本です。 「ずば抜けた結果の投資のプロだけが気づいていること 「すごい会社」の見つけ方」 著者の苦瓜達郎さんは、格付投資情報センター「R&Iファンド大賞」国内中小型株式部門で、2012~2017年の6年連続で「最優...
書籍紹介

2000年以前の投資本を紹介

意識して少しずつ身辺整理を進めているのですが、株式投資を始めたころに読んだ本が出てきたので紹介します。さすがにもう要らないので来週の古紙回収に出します。 社会人になって数年目、株式投資を始めてすぐのころに読んでいた本と思われま...
書籍紹介

年末年始 図書館本3冊

年末年始に図書館で借りてきた本の読書記録です。探して借りたというよりは、図書館の特設コーナーにあったのを適当に借りた感じ。 簡単に読書記録を残しておきます。 株チャート図鑑 著者:相場師朗 出版社:SBク...
書籍紹介

【読書メモ】『バカでも稼げる「米国株」高配当投資』

『バカでも稼げる「米国株」高配当投資』を読みました。 自称?「日本一アンチの多い米国株ブログ」である「バフェット太郎の秘密のポートフォリオ」管理人のバフェット太郎さんの本です。 ブログはこちら ...
書籍紹介

【読書メモ】「驚くほどシンプルで一生使える投資の極意」

図書館本の読後感想です。 正式タイトルはこちら「世界を見てきた投資のプロが新入社員にこっそり教えている驚くほどシンプルで一生使える投資の極意」 発行日:2020年06月26日 著者:加藤航介[カトウコウスケ] 出...
書籍紹介

【読書メモ】「No.1アナリストがプロに教えている株の講義」を読んでみた

今回読んだのは「No.1アナリストがプロに教えている株の講義(吉野貴晶 著)」です。 ザックリ言うと「企業業績や財務状況に着目したファンダメンタルズ投資の手法を土台に、銘柄選別法を探る。」という感じです(たぶん)。 指数...
書籍紹介

【読書メモ】『リース業界のしくみとビジネスがしっかりわかる教科書』を読んでみた

新規投資先として、みずほリース(8425)を購入しましたが、他にも魅力的な優待が有り株価も割安放置なリース会社が多いため、投資先としてどうなのかを考えようと「リース業界のしくみとビジネスがしっかりわかる教科書」を読んでみました。 リー...
書籍紹介

「日経マネー2020年2月号」の「アーリー・リタイア」特集を読んで・・・

やっと読みました。「日経マネー2020年2月号」を。年末年始の帰省の時にも持って帰っていたのですが読まずじまい。既に次号が出る時期ですが、やっと読み終わりました。 特に気になっていたのが第2特集の「夢の アーリー・リタイア 成功の法則...
書籍紹介

みきまるさんの本『優待バリュー株投資入門』はこんな人にお勧め

みきまるさんは「優待バリュー投資」という投資法を実践し、数億円の資産を築いた個人投資家さんです。 人気ブログ「みきまるの優待バリュー株日誌」で自身の投資について紹介するとともに、最近まで『日経マネー』でも連載されてました。個人投資家と...
書籍紹介

明日まで 奥山さんの”エナフン流株式投資術”が40%OFF

ただいまRIZAPショックに揺れています。まぁ優待狙い程度の保有なので全体での影響はわずかですが、買ったのが最近なんで・・・。 それはそうと、今日気が付いたのですが、楽天kobo(電子書籍)で「日経BP社 全品 クーポンで40...
書籍紹介

日経マネー最新号(2018年12月)が届きました

定期購読中の日経マネー最新号(2018年12月)が届いたので、早速内容確認しました。 今月号の表紙は「北川景子」です。いつ見ても綺麗ですね。それでいてバラエティとかに出てくるとちょっと変なところが良いです。表紙をめくると、毎度おなじみ...