投資スタイル

優待クロス取引

優待クロスの良いところと悪いところ

株価の暴落が止まりません。全ての会社が倒産でもしない限りはどこかで止まるはずですが、今週に入っての下げ具合なんて、その前数週間が可愛く見えるほどです。 こうなってくると、株価下落リスクの無い信用クロス取引を利用した株主優待取得が最強と...
投資スタイル

意外と簡単! 証券会社間での株式移管手続き

複数の証券会社を利用していると、こっちの証券会社からあっちの証券会社へと株式を移動させたいことがありませんか? 少し前にあった日信工業のTOB、オーデリックのMBOなどの場合、買付に応募するには買付証券会社への移管が必要となります。 ...
GMOグループ各社

GMOクリック証券:信用取引VIPプランを達成

現在3つの証券会社を使い分けています。ザックリと書くと、 GMOクリック証券:主力銘柄 SBI証券:株主優待銘柄(長期保有条件有り) 楽天証券:株主優待銘柄(長期保有条件無し) 評価額的にはGMOクリック証券が圧...
投資スタイル

IPO投資は難易度高め:普通の人はやけどする

SBI証券でIPO申し込みしていた「BASE(4477)」が補欠当選となりました。 これは公募割れするパターンですか? よく雑誌とかでかんたんに儲かる投資手法の一つとしてIPO投資が紹介されています。IPO銘柄を初値で売って儲か...
3 知識・生活

証券会社の使い分け方法の紹介

私は現在、3つの証券会社に口座を持っています。 SBI証券 GMOクリック証券 楽天証券 以前は大和証券、マネックス証券、松井証券などを使っていた時もありましたが、各社のサービス内容などを考慮して変遷してきました...
投資スタイル

全部の銘柄でテンバガーを目指さなくていい

株式投資への参加方法は人によってそれぞれです。デイトレードの人もいれば、中長期で取り組む人もいます。専業の人もいれば、兼業の人もいます。資金も数十万円の人もいれば、数億円の人もいます。 性格による向き不向きもあるので、一概にどんな手法...
スポンサーリンク