2019年3月1日週の投資成績

スポンサーリンク

2019/3/1までの投資成績です(2014年1月から)。

  • 先週比 1.04%
  • 年初比 4.53%

相変わらずボチボチ上げてます。

 

主力銘柄では引き続きイボキン(5699)が強かったです。ただ残念ながら主力最下位で1000株しか保有していないので、全体としては大きなプラスにはならず。

 

村上開明堂(7292)が金曜日の終了間際に大きな売買が成立して少し上げてます。業績に問題があるわけではないので、今回はそろそろ3000円くらいまでは戻してほしいなぁ・・・という願望です。

 

電算システム(3630)がここのところ非常に強いです。ついに3000円越え。一時期は主力下位銘柄として1000株くらい保有していましたが、現在は優待銘柄として100株保有だけなのが残念なところ。

さすがに上げすぎだろうって思うけど、優待条件に1年以上継続保有が付いているため簡単には売れません。恩株の優待銘柄なので継続保有です。

今月末には株主総会があるので、都合が付けば岐阜まで行ってきます。それなりに交通費がかかるけど、日帰りで参加できる数少ない株主総会です。

2018年の電算システム株主総会の様子はこちら。今年も桜が咲いているといいな。

2018年 電算システム 株主総会(お土産付き)その1
3/27(火)に開催された、電算システムの「第51期 定時株主総会」に行ってきました。 株主総会の出席は、ユニバーサル園芸社に続いて2社目の経験です。東証1部上場企業の総会は初体験です。場所は、岐阜駅前のじゅうろくプラザでした。 ...
2018年 電算システム 株主総会(お土産付き)その2
いよいよ本題の電算システムの株主総会内容です。 総会がスタートすると、まずあったのが会長のお話です。前座ですと言いながら、しっかりと15分間くらいありました。 内容は、会社の紹介とより詳細な事業内容の説明です。それにしても元気で...

コメント