ZOZOが連日話題になってますが・・・

スポンサーリンク

何かと話題を集めているZOZO(3092)ですが、少し冷静に見てみましょう。

そう言いながらかなりザックリとした話なので軽く読み飛ばしてください。

結論から言っておきます。私の見方はZOZOは売りです。ただし、現水準(1737円程度)での株価としてみた場合です。

 

ZOZOの評価できるところ

一部ブランドの撤退や、割引サービスへの批判がニュースになっていますが、ZOZOの本業は安泰だと思っています。

ZOZOの手数料(数10%)が高いという話がありますが、リアル店舗にしろ、自社ECにしろコストはかかるので、一概に高いとは言えません。

自社ECが可能なところは自社ECにすればいいですが、自社ECとZOZOとはお客さんの目的が違います。自社ECは郊外に1軒ぽつーんとある店舗なので、そのブランドを知っている、しかもわざわざ買いに来るファンしか来ません。

一方で、ZOZOの場合はショッピングモールのようなもので、何となく服が欲しいなぁという人がぶらぶらしながらお気に入りを探す感じです。よほどの知名度でもない限り、新規顧客を増やすにはモールへの出店が欠かせないと思います。

圧倒的ブランド数と知名度がある限り、ZOZOの本業は安泰のはずです。

 

ZOZOの評価できないところ

社長が目立ちたがり屋、実業家であり経営者でないところです。筆頭株主でもあるので、ある程度好き勝手やられても仕方ないですが・・・。

ZOZOスーツも面白いと思うのですが、オーダースーツに利用したのがまずかった。テストは繰り返したんでしょうが、一定数で上手く使えない人はいます。寸法違いの主要因は知らないですが、オーダースーツのような寸法のシビアな製品に使うのは早すぎた気がします。

95%が満足しても、5%で問題が出れば、声を上げるのは不満がある人が多いので、全体で不満の方が大きく聞こえます。

あくまでも服選びのサポート程度の利用であれば利用価値があるのにと思ってしまいます。それでは開発費と配布費用が出ないということなんでしょうが。

 

株価的には

一番の問題はここでしょうが、今の株価はZOZOスーツの期待値を含んだものになってます。最高値はZOZOの話題性も込みの価格です。

両方が剥げ落ちた状態で、PBR 26倍が妥当か?ってところです。資産を持つ必要が無い業態でPBRをどう考えるかは難しいですが・・・。

ざっくり1000円くらいがいいところでは?

急成長は諦めて、ほどほど成長で、高利益率で稼いだお金を配当で還元してくれるといいのですが、この社長はそれでは満足しないんでしょうね。配当だけでも悠々自適だろうに。

コメント