トスネット上昇中(ついでに株主優待の紹介)

スポンサーリンク

優待枠で保有しているトスネットが急騰しています。

何をしている会社かというと仙台に本社がある警備会社です。

上昇要因として考えられるのは、下記2点です。

  1. 2020年東京五輪・パラリンピックの会場警備での共同企業体がセコムとALSOK中心に設立されるというニュース
  2. 光通信による大量保有報告書

特に(2)だと思うのですが、実際に買い集めてどうしようというのかがわかりません。どこまで買い進むつもりかもわかりません。

ここのところの上昇があまりにも急だったので、半分の500株ほど本日売却しました。もしかしたら、やらかしたーになるかもしれません。残りは少し様子見です。

 

元々、トスネットは優待株としての保有でした。とはいえ、1000株からの優待なので、800円台で購入していたとはいえ、80万強、それに対してブルーベリージャム 2000円相当なので、優待株としては割のいい銘柄ではありません。

よって、優待株と言いながら割安さと業績の安定性を評価しての資産株的な位置づけだったのですが、今回の急騰で自分の中で、もういいか的な基準まで来たので半分売却しました。

1400円程度では割高感は無いですが、このレベルであれば他にいくらでも割安感のある銘柄があります。どっちに転ぶかわからないので半分の売却です。

もう一つ売った理由として、ブルーベリージャムが不要だった・・・ということです。美味しくないとかではないです(まだ開けてないです)。うちの家、朝はご飯が多いのでジャムあまり使いません。パンの時もジャムあまり使いません。しかも、実家で家庭菜園程度ですがブルーベリーを作っていて、自家製ジャムを分けてくれます。そんな感じで、意外ともらって困る優待でした。

 

これが昨年いただいた「蔵王ブルーベリージャム」です。

トスネット株主優待

こんな感じで届きます。

トスネット株主優待

残り500株は少し様子を見て、上がるようならどこかで売却します。下がるようなら再購入もあるかもしれません(安定・割安株の評価は変わりません)。

それか500株くらいに優待追加してもらえませんかねー。ジャム以外で・・・。

コメント