村上開明堂ショック

スポンサーリンク

今日は村上開明堂ショックという感じで、主力銘柄はマイナスでした。

といっても全体で -0.50%程度ですが。

 

村上開明堂は昨日の終値2539円でしたが、今日の始値は -150円の2389円スタート。実に -5.9%です。終値でも-127円の5%下落となりました。まぁサンバイオショックに比べたら微々たるものだけど。

しかも始値での出来高が5000株。村上開明堂としては非常に多い出来高です。今日の最終出来高で9200株なので、半分以上が始値で約定したことになります。

問題は何が理由だったのか???

 

・・・わかりません。

全くわかりません。

2/8(金)に第3四半期決算の発表が予定されているので、何か出てくるというのが漏れているのでしょうか?

どこかの5000株株主が全株処分でもしたのでしょうか?

まぁたぶん何も出てこないと思うので、このまま2/8を迎えたいと思います。

とりあえず200株ほど始値で買いました。

 

他の主力が全体的に堅調だったので、村上開明堂の下げの割に全体での下げは小さかったです。

サンバイオは2500円ほどで寄り付いたけど、よくこんな価格で買うなぁとあきれます。完全に一か八かの投機なんでしょうが、怖すぎて近寄ることもありません。

仮に一転開発が上手くいったとして、時価総額1300億円になるほどの利益をもたらすのでしょうか?

コメント