サンバイオショックらしい・・・バイオ銘柄は怖い

スポンサーリンク

今日はNYダウも堅調やったし、安心して放置だろうと思っていたら意外と値下がり。特に主力銘柄の中で唯一の東証マザーズ銘柄、アスカネットが大きく下がってる。

アスカネットなんかあったかな?

一昨日、岩井コスモ証券で投資判断「A」(強気)目標株価1700円とされたのに・・・どうした???

と状況がわかりませんでした。

 

次に株式市況を見ていると、マイナス寄与度のところに見慣れない銘柄が・・・、

「大日本住友製薬(4506)」

聞いたことないけど。

 

そして「サンバイオ(4592:マザーズ)」の名前が。

どうやら、サンバイオと大日本住友が共同開発している再生細胞医薬「SB623」が、「慢性期脳梗塞を対象とした米国での治験フェーズ2bで主要評価項目を達成できなかった」ということが発表されて、売り殺到状態のようです。

 

ちなみにマザーズの時価総額トップらしいです。つい先日、メルカリを抜いたとか。5000億とか凄すぎ。

こういうのを買い上がっているのは個人の信用買いが多いということで、サンバイオ急落で追証大量発生、ドミノ倒し的に他のバイオ銘柄に留まらず、マザーズ銘柄・新興株全体に影響しているようです。

それでアスカネットもか・・・。

アスカネットも夢銘柄扱いで買ってますが、それでもPER 37倍、PBR 4.17倍の、現実的な株価です。

私はサンバイオのような、赤字でPBRが数十倍の銘柄は怖くて手が出せません。信用買いなんてもってのほかです。

どこで値が付くのか全く分かりませんが、ほんの数日で逆テンバガーになる可能性もありそう。

 

サンバイオについて検索していて気になったのが、Twitter(ツイッター)で散々買いあおっていた「ウルフ村田(村田美夏)」です。

「4592 サンバイオ 11,730 前日比+530(+4.73%)
明確に波動を感じる銘柄。※明確に、というのがポイント。
※時価総額5,832億円

押し目買い大勝利」

これを書いた次の日にこんな状況になっているにもかかわらず、サンバイオに関して完全にスルーしてます。なんと図太いことか・・・。そっちにビックリ。

この人自身が逃げれたかどうかはどうでもいいし、上手くやればこの手の銘柄でも儲かるんだろうけど、タイミングよく売買できない個人投資家に向けて煽っちゃダメな銘柄でしょ。

 

そんなこんなで、今日の主力銘柄は、-1.5%の大幅下落となってます。

コメント