吉野家ってTポイント必要なのか?

スポンサーリンク

先日のヤマト運輸に引き続きTポイントについて愚痴ります。今回は、牛丼の吉野家です。

昨日、24日限定で牛丼並盛の肉120%に増量ということで、近くの吉野家に行って思ったことです。

 

吉野家ではTポイントが付きますが、Tポイントカードの場合だけです。なんと、モバイルTカードには対応してません

これって、かなり「へっ?」って思いました。

以前であればバーコード読み取りができないからという理由がありましたが、今はクーポンを読み取るのにバーコードを利用しています。機械的には対応可能なはずです。にもかかわらず、対応してないのです。

「モバイルTカードは使えません」と冷たく言い放たれました。

 

そもそも、吉野家がTポイントに参加するメリットがわかりません。宅配便ほどでは無いですが、吉野家とすき屋と松屋が並んでいたとして、Tポイントの有無で吉野家を選びますか?

Tポイント関係なしに好きな店に行くと思うのですが。

Tポイントがあるため「ポイントはいいですか?」と聞かれて、モバイルTカードを出して、「モバイルは使えません」と言われる無駄なやり取りが発生します。レジ効率を下げるだけだと思うのですが・・・(Tカードがある場合でも)。

さらに言うと、最初からTポイントに参加していなかったら気にならないのに、Tカードがあれば付いたはずのポイントが付かないのは、なんだか損をしたという負の感情を抱かせます。

参加するのであればモバイルTカードにも対応すべきだと思います。

店員さんもポイントは?なんていう面倒で無駄なやり取りに嫌気がさしているのか、冷たく言い放つような印象を受けたし、本来の味や値段ではないところで、無駄に満足度を下げてます

Tポイント参加にそのデメリットを覆すようなメリットがあるとも思えませんが・・・。

コメント