日経平均は軟調ですが、個人的には7連騰中

村上開明堂がやっと底打ちから戻し始めたこともあり、今日は日経平均が下落する中、主力銘柄に限れは1.23%プラスとなりました。

 

ノザワも不良品流出問題で下落しましたが、その後は少し戻して比較的安定しています。影響がどの程度になるのか発表待ちという感じでしょうか?

 

アスカネットは、相変わらずの停滞状態です。空中に映像を結像するASKA3Dプレートですが、市販品への搭載ニュース待ち状態です。

アスカネットについては、本業2本柱の一つ、フォトブックサービスで「MyBookEditor(Windows版)」バージョンアップ記念として、ユーザー登録していた人限定ですが、50%オフクーポンが届いてました。

折角なのでこの機会に1冊作ってみようと思います。

株主優待券と併用できないかなぁ・・・?



 初回限定キャンペーンも有るので、まだ作ってみたことが無い方は是非どーぞ。

 

サンセイランディックが超主力4銘柄の中で、一番問題の銘柄となっています。特に何か問題があるわけでもなく、業績が悪いわけでもなく、米中摩擦の影響を受けるわけでもなく、一体なんでこれほど低迷しているのか見当が付きません。

こういう時は、一般人が知りえない隠れた問題が発生しているか、本当に単にあり得ない価格に放置されているだけなので、後者と予想して買い増ししてます。

大きな問題が出てこなければ、村上開明堂のように忘れ去ったころに反発すると思います。

 

この4つが今の超主力4銘柄です。一般受けしない知名度の低い銘柄ばかりなので、今のような相場環境ではありえない安値で凍り付くこともあるでしょうと思ってボチボチやってます。

コメント