保有銘柄一覧を更新(2022年11月6日現在)

上のメニューにある『保有銘柄一覧』を約7ヶ月ぶりに更新しました。2022年11月6日現在の内容です(前回2022/3/1)。

ひっそりと更新しただけでは見てもらえないので、改めて紹介しておきます(ほぼコピペで内容同じ)。少しだけコメント追加。

赤字が新規銘柄です。

スポンサーリンク

主力銘柄

概ね上ほど保有額が大きい
主力10銘柄合計で株式評価額全体の50%くらい
主力銘柄への集中度合いは低下中
  1. グリーンクロス(7533)
  2. サンセイランディック(3277)
  3. 愛知電機(6623)
  4. 村上開明堂(7292)
  5. アサヒホールディングス(5857)
  6. イボキン(5699)
  7. アスカネット(2438)
  8. ノーリツ鋼機(7744)
  9. アジア航測(9233)
  10. サンネクスタグループ(8945)
スポンサーリンク

株主優待銘柄(継続条件有り)

継続によって優待内容がランクアップする銘柄、年2回優待銘柄(の一部)もこちら。信用取引を使ったクロス取引での優待取りは別枠。

優待だけでなく、キャピタルゲインも考慮して選択
保有株数は100株が多いが、一部は上位優待狙いで複数単位保有

  1. 岩塚製菓(2221)
  2. ナフコ(2790):年2回
  3. ジェイフロンティア(2934)
  4. ヒューリック(3003)
  5. アルコニックス(3036)
  6. DCMホールディングス(3050)
  7. 八洲電機(3153)
  8. 綿半ホールディングス(3199)
  9. 情報企画(3712)
  10. ティーガイア(3738)
  11. プロシップ(3763)
  12. リスクモンスター(3768)
  13. 電算システムHD(4072)
  14. 早稲田アカデミー(4718)
  15. ニチリン(5184)
  16. 淀川製鋼所(5451)
  17. ジーテクト(5970)
  18. オカダアイヨン(6294)
  19. 新晃工業(6458)
  20. 全国保証(7164)
  21. GMOフィナンシャルHD(7177):年2回
  22. エフ・シー・シー(7296)
  23. テイ・エス テック(7313)
  24. ジーエルサイエンス(7705)
  25. 菱電商事(8084)
  26. 稲畑産業(8084)
  27. ケーズホールディングス(8282)
  28. みずほリース(8425)
  29. オリックス(8591)
  30. NECキャピタルソリューション(8793)
  31. 日本コンセプト(9386)
  32. KDDI(9433)
  33. GMOインターネット(9449):年2回
  34. 日本管財(9728)
  35. オオバ(9765)
スポンサーリンク

株主優待銘柄(継続条件無し)

  1. シミックホールディングス(2309)
  2. TOKAIホールディングス(3167)
  3. ティーライフ(3172)
  4. 地主(3252)
  5. ハイマックス(4299)
  6. CKサンエツ(5757)
  7. ユニバーサル園芸社(6061)
  8. アサンテ(6073)
  9. 日精樹脂工業(6293)
  10. MCJ(6670)
  11. VTホールディングス(7593)
  12. エスリード(8877)
  13. 日本トランスシティ(9310)
  14. 内外トランスライン(9384)
  15. ヤマダホールディングス(9831)
  16. ムロコーポレーション(7264)
スポンサーリンク

優待無し銘柄

  1. オリエンタル白石(1786)
  2. ソフトウェア・サービス(3733)
  3. ソフトバンク(9434)
  4. 田中建設工業(1450)
  5. 明豊ファシリティワークス(1717)
  6. 日本エス・エイチ・エル(4327)
  7. IDホールディングス(4709)
  8. アイティフォー(4743)
  9. メタルアート(5644)
  10. 日本伸銅(5753)
  11. オーケーエム(6229)
  12. 村田製作所(6981)
  13. 蝶理(8014)
  14. クレオ(9698)
スポンサーリンク

売買記録

2022年11月6日主な更新内容

  • 主力銘柄:ノーリツ鋼機を主力まで買い増し、ムロコーポレーション格下げ、順位変動
  • 株主優待銘柄(購入):ナフコ、オカダアイヨン、ケーズホールディングス、日精樹脂工業
  • 優待無し銘柄(購入):田中建設工業、明豊ファシリティワークス、蝶理、クレオ
  • 売却:フジ・コーポレーション、ランドネット、ファーストロジック、ヒップ、コプロHD、TONE
  • 8増6減
スポンサーリンク

追加コメント

全体での銘柄数は

  • 主力銘柄:10銘柄(優待有:5銘柄)
  • 株主優待銘柄:51銘柄
  • 優待無し銘柄:14銘柄
  • 計75銘柄

最近の傾向として、少し高配当を意識するようになりました。定期収入が無い生活なので、より安定的な運用に移行中。

優待無し銘柄は、なかなか握力強く持ち続けることができず入れ替わりが激しい。優待銘柄は継続保有の有無にかかわらず、優待廃止でもない限り継続保有となってます。

コメント

  1. 伏見の光 より:

    相変わらず、ほんど重なっているものがありません。

    全部含めて重なっているのは、八洲電機、ソフトバンク、オカダアイヨンぐらいでしょうか。

    主力銘柄がしぶすぎます(^_^;。

    主力どころの「普通」銘柄がほとんどなく、バリュー系の堅めのしぶいPFという印象ですね。

    • すぎじゅん より:

      オカダアイヨンを少し前に買ったのですが重なってるんですね。
      イボキン、田中建設に続く破壊系銘柄コレクションで上方修正期待してます。

      主力銘柄は時価総額1000億越えがアサヒHDだけ、4社は100億以下ということもあってマニアック過ぎですね。
      これ以上下がりようが無いと思われる水準で買ってるので堅実にじわっと増えてくれれば十分です(それでも全体が下がれば下がっちゃいますが)。

      • 伏見の光 より:

        >イボキン、田中建設に続く破壊系銘柄コレクション
        なるほど、オカダアイヨンは鉄の爪ですしね。

        >これ以上下がりようが無いと思われる水準
        ある意味、現金を握っているより低リスクかもしれません。

        こちら、最近は期待剥落での暴落も覚悟で、グロース系も組み入れています。
        これはこれで楽しくはあります。