2022年10月28日週の投資成績:小動き

2022年10月28日までの投資成績です(2014年1月から)。

  • 先週比 -0.23%
  • 年初比 1.67%

3月決算期銘柄の中間決算が続々と発表されています。全体的な印象として、円安メリットのある銘柄で上方修正が出ても、一時的なものとされるのか反応鈍い。それ以外は下方修正まで行かなくても進捗がイマイチという印象で激しく売られる。いつものことだけどそんな感じ。

あまり考えてもしょうがないので、基本的にノーガードで受け止めます。

円安は一旦休止中という感じ。日本の緩和継続で再び円安に行くのか、アメリカの景気低迷で巻き戻しが来るのか、巻き戻し7割くらいのスタンスで揺れ動くFXでチマチマとお小遣い稼ぎしてます。

今週の売買

  • 売却:なし
  • 購入:VTホールディングス、アサヒホールディングス

VTホールディングス(7593)

株主優待銘柄として100株保有でしたが、1000株まで買い増ししました。

『VTホールディングス』銘柄評価:2021年3月期株主優待到着
優待クロスで権利取得した『VTホールディングス(7593:東1)』の2021年3月期の株主優待を利用してキーパーコーティングしてきました。 VTホールディングスの銘柄評価と優待内容の紹介です。 VTホールディングス(7593:東1)...

改めて優待制度変更の内容を確認して勘違いしていたことに気が付きました。9月に優待券が追加されたと思ってたのですが、3月から9月に変わったってことなんですね。

  • 3月:カタログギフト(1000株以上)
  • 9月:優待券

内容的には変化なしってことか。

10月にキーパーラボに行くサイクルなので、次に届くのはしばらく保管しておかないといけないということか。気が付いてよかった。

優待クロスで取っていたカタログギフトでしたが、これで次回からはクロス不要です。ということで、会社に継続条件付与せーやって機会があればご意見します。

カタログギフト(大和)『オンワードメンバーズポイント』交換がお得
株主優待でもらえる優待品としてカタログギフト導入企業は非常に多いです。独自商品を選別した完全オリジナルもあれば、百貨店に丸投げした半オリジナルもあります。その中で、一番簡単なのは下記の2タイプではないでしょうか。 プレミアム優待倶...

アサヒホールディングス(5857)

中間決算、下方修正を受けて大きく下げたので、100株追加買い。細かい内容まで見て無いですが、下方修正の要因は「フジ医療器」が特許侵害裁判で負けて損害賠償をする必要があることによる影響です。

フジ医療器問題がどこまで尾を引くのか確認できてないけど、本業自体は悪くない状況。ということで買い増しました。利回り4.8%ある配当は維持されると見てます。

景気低迷などでさらに下げてくるようなら買い増し方針。

 

保有銘柄の決算発表銘柄で下落が目立ったのは、GMOフィナンシャルHD(7177)。12月決算銘柄ですが、3Q(9月)と期末の無敗を発表。翌日から大きく売られ、その後もズルズルと下げる感じ。

無配は配当方針がハッキリしている会社なので仕方ないけど、下方修正の内容が悪い。GMOあおぞらネット銀行の赤字影響。こちらは立て直せる確証が持てないので、今後もズルズルと影響しそう。

1000株保有なので結構痛いけど、株主優待は継続されると思うのでそのまま放置。

 

内外トランスライン(9384)は控えめだった会社予想を大幅に上方修正。配当も大幅増配で四季報予想を大きく超えてきました。昼発表で既に反応済みだけど、週明けもう一段上まで上昇しそう。恩株200株×2しかないのが残念。

 

エスリード(8877)はもう少し上がって欲しい気がするけどもう終わり?他も色々と出ているけどざっと見たところ大きく動きそうなものは無さそう。

保有銘柄をバリュー系に寄せているので、決算はそれほど細かく見ません。面倒だから。

コメント