竹本容器から株主優待が到着(2018年)

スポンサーリンク

株主優待銘柄として保有している「竹本容器(4248)」から株主優待が届きました。

今の株価で、

  • PER 17.4倍
  • PBR 2.0倍
  • 配当利回り 1.34%

ということで、割安感はあまり無いですが、東証1部になり、売り上げ・利益も伸びていて、財務含めてもろもろを考えると、今後も期待できる銘柄です。

何の会社かというと、文字通り、容器を作っている会社です。化粧品や食品向けのプラスチック容器、金属容器を作っています。海外進出もして、イケイケドンドン状態です。

なんと言っても惹かれるのが、社長の名前・・・竹本笑子さん。名前からして縁起が良さそうです。

そんな竹本容器の株主優待ですが、

  • 権利確定月:2017年12月
  • 必要株数:100株
  • 必要金額:約25万円
  • 優待内容:自社が企画開発したオリジナル容器を包装容器に使用した特撰品

となっています。昨年はオリジナル容器に地元のお菓子でしたが、今年からはオリジナル容器に中身は色々ということに変更になってます。
自社製品を生かしたオリジナルな優待となっているところが良いですね。

今日届いた、2017年12月権利確定分の優待がこれです。

竹本容器株主優待2018

箱を開けたところ。
写真にしたら、目がチカチカしそうな特徴的な容器です。

竹本容器株主優待2018

中身は、特選紅茶、チョコレート、ゼリーとなっています。

そして、開けてみるとビックリで、缶の内側にもカラフル模様がついています。

竹本容器株主優待2018

一緒に入っていた「ごあいさつ」にもリユースしてねと書いてあるように、何かに使いまわさないと勿体無い綺麗な容器です。さすが容器屋さん。

容器のインパクトに比べると中身のお菓子は普通です。

 

竹本容器については、成長性も考えると割高感は無く、含み益もタップリと載っているので現状の優待が続く限り、よほどの高値にならない限りは継続保有していくつもりです。

コメント