楽天証券の楽ラップのアンケートをやってみた

スポンサーリンク

楽天証券に口座を開設したということもあって、楽天証券で取り扱われている「楽ラップ」を検討してみました。運用方針を決めるための初期アンケートをした結果がこれです。

「 あなたはリスクをまったくとりたくないというわけではありませんが、なるべく避けて通りたいタイプのようです。一方で、想定外の事態はなるべく避けたい傾向があるようです。また、少し心配性で、場合によっては新しいものにも手を出すようです。」

積極度が5段階で下から2番目
「基本は慎重だけど、攻めの姿勢も忘れないあなたのためのコースです。
日本を含む世界の債券の投資比率を半分程度とすることで、資産の保全を図ります。
また日本を含む世界の株式やREITにも投資することで、資産の成長も狙います。」

ということで、出てきたコースが「やや保守型ーTVTあり」で下記のようなポートフォリオです。

クリックで拡大

個人的には全くダメダメだと思います。ただしあくまでも自分にはということで、全員に対してダメというわけでは無いです。

【アンケートが使えない理由】

  • 現在の資産を聞かれない
  • 現在の収入、家計の収支、家族構成なども聞かれない

結局、このアンケートって単なる性格診断なんですよ。それを元にリスク度合い別にいくつかある運用コースに振り分けているだけです。
性格診断としては優秀です。確かにビビりなので、無茶はしません。
ただ、資産額とそこからいくら回すのかが無いと投資方針は決められないと思うんです。
例えば数千万円の資産があり、そこから100万程度を回すとして、正確が慎重だからと保守型のコースで運用するっていうのは、それは違うでしょということです。ただこういう人は、そもそもの楽ラップが対象としているユーザーから外れているということかもしれませんね。

【楽ラップしてみてもいい人】

  • これから貯蓄をスタートする人
  • 投資は難しい、面倒なので、お任せしたい人

お勧めする対象はこういう人だけです。
銀行に預けておくよりは投資に回した方がいいと思いますが、個人的には本気で投資をしたいのであればある程度自分で勉強して、投資信託にしても自分で選択した方がいいと思います。
そんなこと難しいって人で、他に大きな資産が無い人であればお任せもありかなという感じです。

単に数種類のコースに振り分けているだけにしては手数料もそこそこするので、少しでも投資経験のある人にはお勧めしません。

コメント