『日本トランスシティ』銘柄評価:2021年3月期株主優待到着

株主優待銘柄として現物保有している『日本トランスシティ(9310)』の銘柄評価と2021年に受け取った優待品の紹介です。

6月30日に優待案内到着。選択制で7月2日に返送後、8月26日到着です。

日本トランスシティ(9310:東1)

日本トランスシティについて

【特色】「倉庫業界4位、中部地区最大。総合物流企業で海外に展開。四日市港で取扱品目の多様化を推進」

2019年にみきまるさんのブログ紹介を切っ掛けに購入したようです。株主優待が新設された初年度(2019年)から保有してます。

全面安の中、日本トランスシティを新規購入
今日は全面安って感じですね。ていうか、今週はずっと下げているような感じですが・・・。 そんな中、日本トランスシティ(9310:東証1部、名証1部)を1000株、新規購入しました。 この銘柄名を見てピンときた方は、私と好みが似てい...

倉庫業は、ここ最近はコロナの巣ごもり消費による通信販売の増加などで少し注目されていますが、基本的には安田倉庫などを見てもわかるように典型的な万年割安銘柄です。

日本トランスシティの優待内容

優待条件

  • 権利確定月:3月末
  • 必要株数:1,000株
  • 株価:595円(10/22)
  • 優待内容:三重県特産品など数点の中から1つ選択
  • 継続保有条件:無し
  • 長期保有優遇:無し
  • 到着日指定:不可

2021年選択肢

  • モクモクジャージーミルクの濃厚ジェラートギフトセット
  • 伊勢抹茶ギフトセット
  • 飛騨牛ビーフカレー(レトルト)セット詰合せ
  • 飛騨牛ビーフシチュー(レトルト)セット詰合せ
  • 飛騨牛ビーフカレー、ビーフシチュー(レトルト)セット詰合せ
  • 三鈴カントリー倶楽部(三重県)でご利用いただけるゴルフプレー優待券(5,000円)

優待取得は1000株からなので、現在の株価だと60万円くらい必要です。優待品の金額は示されていませんが、ゴルフプレー優待券や飛騨牛ビーフカレーの値段から考えて5,000円~6,000円相当と思われます。

日本トランスシティ株主優待(2021年)

三鈴カントリー倶楽部は、日本トランスシティのゴルフ場のようです。

今年は、ジェラートと伊勢抹茶ギフトが選択肢に増えて、地味ながら優待魅力度がアップしました。

2021年に選んだ商品

モクモクジャージーミルクの濃厚ジェラートギフトセット」を選択しました。

日本トランスシティ株主優待(2021年)

蓋に可愛い牛の絵柄が書かれたジェラートです。

過去2年連続して「飛騨牛ビーフカレー6個」を選んでいたのですが、昨年分がまだ残っているし、レトルトカレーは他でも選択できるので別のものにしました。

2020年3月分の到着はこちら

日本トランスシティから株主優待が到着(2020年3月分)_超安定銘柄
株主優待銘柄として保有している「日本トランスシティ(9310:東証1部)」から2020年3月期分の株主優待が8月8日に届きました。 2019年2月に新設された優待なので、今年で2回目です。 条件が1000株ということで多少ハード...

ちなみに、このビーフカレーはお肉ゴロゴロでめっちゃ美味しいです。

今回選択したジェラートを作っているのは「伊賀の里モクモク手づくりファーム」です。

滋賀県から三重県に入ったすぐのところです。

20年くらい前に会社のレクで行ったことがあるのですが、ソーセージ作りやパン作り体験ができ、小さい子供と行くと楽しめそうな施設でした。最近はレストランや直営店も充実したみたいです。

日本トランスシティ株主優待(2021年)

今回届いたジェラートも、説明書きに書かれていたようにスプーンで練って食べると柔らかく濃厚で非常に美味しかったです。

到着日指定ができないので、いつ届くかわからないというところが冷凍庫事情を考えるとリスキーですが、この選択肢であれば来年も同じものを選択したいです。

日本トランスシティの評価

定量的評価

  • 株価:595円(10/22)
  • PER:11.56倍
  • PBR:0.58倍
  • ROE:7.51%
  • ROA:3.76%
  • 予想配当利回り:1.68%
  • 1株配当:10円
  • 時価総額:400億

※数値については、予想や実績いろいろあるので参考程度に見てください。

会社評価

  • 本社:三重県四日市市
  • 設立:1942年12月
  • 上場:1949年11月
  • 倉庫業界4位
  • 中部地区最大
  • 売上微増

業績は安定しています。倉庫業なので利益率はそれほど高くなく、配当も多いとは言えませんが、株価は安定して緩やかな右肩上がりです。

日本トランスシティ211022

少し前に倉庫業全体につられて700円まで上げていたように、短期で2,3割の変動は当然ありますが、安くなったタイミングで買って長期で持てば大きく損をする可能性は低い銘柄です。

株価推移

  • 437円(2019/3/8購入)
  • 465円(2019/8/20)
  • 493円(2020/8/7)
  • 595円(2021/10/25)

今の水準はフェアバリュー(万年割安)なところだけど、新規で購入するならもう少し安いところを狙いたい感じ。

日本トランスシティどうしよう

安定して利益が出ている会社で、特に売る理由は無いので継続保有です。

  • 株価はフェアバリュー(万年割安)
  • 優待取得に1000株(60万円くらい)必要
  • 優待の選択肢が増えた

昨年、優待の選択肢が欲しいと書いていたら、今年は増えてました。株価は短期間で2倍、3倍を狙える銘柄ではないですが、業績が安定していて、優待+配当+株価上昇で安定して5%程度の利回りを期待できる銘柄です。

主力銘柄になることは無いけど、株主優待銘柄として株主優待を楽しみながらストレスなく長期保有したい銘柄です(毎年同じコメントになりそう)。

2019年の株主総会についてはこちら

2019年:日本トランスシティ株主総会に出席(前編)
2019年3月期の株主総会集中日、2019年6月27日(木)に開催された、日本トランスシティ『第105回 定時株主総会』に行ってきました。 村田製作所とどちらに参加するか迷ったのですが、天気予報が雨だったため、雨の中での京都観光はしん...
2019年:日本トランスシティ株主総会に出席(後編)
2019年3月期の株主総会集中日、2019年6月27日(木)に開催された、日本トランスシティ『第105回 定時株主総会』に行ってきました。 超つまらない株主総会でしたが、それは想定内です。 お楽しみは、会場となっていた四日市港ポ...

株主総会は集中日に開催されるし、総会自体は全然面白くもなんともないですが、四日市港の雰囲気が面白いので機会があれば天気の良い時に再出席したいです。

コメント