2021年 株主優待品の到着(10/3~10/9分)

2021年の株主優待到着品の紹介です。お米が届く季節になりました。

2021年5月 優待クロス

サカタのタネ(1377)

サカタのタネ株主優待

300株の方で選択した魚が到着。常温保存で長期間持つので冷蔵庫・冷凍庫の圧迫が無くて良いです。調理済みなので簡単に食べられます。

100株の方は注文せずにおこめ券2枚をもらいます。

現物保有分

ムロコーポレーション(7264)

ムロコーポレーション株主優待

3月権利銘柄。1000株以上で2名義分。選択していたクオカード3000円と、Amazonギフトカード3000円分が到着。

Amazonはそれほど使わないけど、今回はベランダで使っていた洗濯物干しが経年劣化でバラバラになったので、早速、代わりの洗濯物干しを注文しました。

1000株以上の選択肢は他に、お米10kgとチョイむき smartがあります。コスパ的にはお米10kgですが、無洗米じゃないし、この時期はお米が重なるので回避。

1回もらったことがあって、ムロコーポレーションの烏山工場がある栃木県那須烏山市周辺で収穫された新米が届きました。

ムロコーポレーションの株主優待が到着(2019年3月分)
株主優待銘柄として保有しているムロコーポレーション(7264:JASDAQ)から株主優待が到着しました。 権利確定が2019年3月末で、優待到着が10月16日という気の長い優待となってます(選択肢によってはもう少し早いかも、米だから新...

チョイむきは、果物の皮むき器で、果物を食べる頻度と量が多い人にはいいかも。片付けの手間を考えると、1個なら手でむいた方が早いなと思ってもらってません。

日本商業開発(3252)

現物保有分に優待クロスを追加して700株、6000円相当の選択ギフト。結局、ジェフグルメカードを選択しました。なかなか良いカタログだったんですが、カタログ系は未注文のものも持ってるし、コスパ的にも金券類があるとそれになってしまいますね。

今までは来年から社名にもなる「地主」マーク入りのオリジナルグルメカードでしたが、今回から普通のグルメカードになりました。

700株のカタログ内容はこちら

『地主』圧が強い日本商業開発のカタログ優待内容を紹介
2022年1月に「地主」への社名変更が決まっている「日本商業開発(3252)」から優待案内が到着しました。今までは地主圧力が強いオリジナル・ジェフグルメカードでしたが、今回からジェフグルメカードも選択できるカタログ優待へと優待拡充されました...

オリックス(8591)

オリックス株主優待

2年連続で無洗米10kgを選択。

お米が届くシーズンになりました。我が家は無洗米が欲しいので積極的に取っておらず、それほど量は多くありませんが、10月~11月で無洗米9kg、普通の米11kgが届く予定。

 

10月の優待クロスは正栄食品工業と神戸物産だけ確保。他は20日過ぎてから残っているものをいくつか取ればいいかなという感じ。

コメント