GMOフィナンシャルホールディングスの株主優待内容が微妙に変更になってます

GMOクリック証券に口座を持って株式売買をしている人には、非常にお得感のあるGMOグループ各社の株主優待ですが、証券業をしている「GMOフィナンシャルホールディングス(7177)」の優待内容が少しだけ変更になっているので紹介しておきます。

ちなみに権利確定月は12月末(プラス6月末もあり)で、間近なので優待を活用したい方はお早めに・・・。

スポンサーリンク

GMOフィナンシャルホールディングス(7177):東証JASDAQ

株主優待条件

  • 権利確定月:6月末日、12月末日
  • 必要株数:100株以上(保有数によって差有り)
  • 優待内容:自社サービス割引(ここにCコースが追加

優待内容は自社サービス割引ですが、保有株数によって差があるのと、何を対象に割引を受けるかを3コースから選択するようになっています。

今回の変更点は、GMOあおぞらネット銀行とGMOクリック証券の口座連携による「証券コネクト口座」のサービスが始まったので、その残高に対して一定の金額をキャッシュバックするという選択肢が追加されています。

売買頻度は少ないので手数料キャッシュバックでは還元が少なかったけど、予備資金として証券コネクト口座に一定金額を入れているという人には朗報です(あまりいないと思いますが)。

 

優待内容詳細

優待1(こちらは100株以上は全員OK)

GMOクリック証券で対象期間中に生じたGMOフィナンシャルホールディングス(株)の株式の買い付け手数料についてキャッシュバック。【全コース共通】

  • 上限:10,000円
  • 対象取引:現物買付取引、信用新規買取引、信用返済買取引
  • 対象期間:権利確定日から半年後スタートの半年間
    (2018年12月権利確定なら、2019年4月~9月)

優待2(3コースから1つ選択)

  • Aコース:GMOクリック証券で対象期間中に生じた対象取引の取引手数料について、保有株式数に応じてキャッシュバック
  • Bコース:GMOクリック証券での対象期間中のFXネオ取引の新規建て取引を対象に、保有株式数と取引数量に応じて、1万通貨あたり10円をキャッシュバック
  • Cコース:GMOクリック証券とGMOあおぞらネット銀行の口座連携サービス「証券コネクト口座」の対象期間中の平均残高に対して保有株式数に応じたキャッシュバック率を乗じた金額をキャッシュバック

条件などの詳細はこちら

GMOフィナンシャルホールディングス(株)【7177】:株主優待 - Yahoo!ファイナンス
優待の種類は飲食料品、ファッション、日用品・家電、食事(割引)券、お買い物券・プリペイドカード、交通・旅行。株価、株式など投資やマネーの総合情報サイト-Yahoo!ファイナンスの株主優待情報
Cコースの保有株数別キャッシュバック率と最大キャッシュバック金額
  • 100株以上 0.10%:3,000円
  • 300株以上 0.15%:5,000円
  • 500株以上 0.25%:7,000円
  • 1,000株以上 0.35%:10,000円
  • 3,000株以上 0.45%:13,000円
  • 5,000株以上 0.50%:15,000円

私の場合は、FXはしないのでBコースは検討外となり、毎回Aコースを選択していました。それなりの頻度で売買しているため、毎回満額でのキャッシュバックとなっていますが、売買頻度が少ない人は、ほとんどキャッシュバックを受けれないという優待内容でした。

今回、「証券コネクト口座」残高でのキャッシュバックが追加されたので、売買頻度は少ないけど、一定金額を預けているという人には有効なキャッシュバックとなります。

キャッシュバックは、「対象期間中の平均残高」に対して計算されるので、いくら預ければ満額キャッシュバックとなるのかを計算してみました。

満額キャッシュバックを受けるのに必要な口座残高
  • 100株以上 :300万円
  • 300株以上:333万円
  • 500株以上 :280万円
  • 1,000株以上 :286万円
  • 3,000株以上 :289万円
  • 5,000株以上 :300万円

保有株数にかかわらず、満額のキャッシュバックを受けるためには概ね300万円ほど必要なようです。

自分の保有株数と「証券コネクト口座」残高からおおよそのキャッシュバック額を見積もって、他の2コースのキャッシュバックとどちらがお得かを考えて選択すればいいです。

 

スポンサーリンク

ブログがある人は「GMOインターネット(9449)」がお得

GMOインターネットの株主優待は、保有株数による差も無く、一律100株保有で

  1. おトクなクーポンサイトGMOくまポンギフト券2,000円分
  2. GMOクリック証券におけるGMOインターネット株式の買付手数料相当額のキャッシュバック
  3. GMOクリック証券における売買手数料上限5,000円をキャッシュバック
  4. 自社グループが提供する各種サービスの利用料5,000円分

この4つです。選択制でなく、併用可です。

4の中に、レンタルサーバーのサービスが入っています。



【国内最速No.1】高性能レンタルサーバーConoHa WING

私も9月から使い始めたのですが、一番安いベーシックプランで

  • 1,200円/月
  • 7,200円/6ヶ月

キャッシュバック5,000円を受け取ると、

  • 2,200円/6ヶ月
  • 367円/月(実質)

で使い続けることができます。

半年ごとの権利確定でずっとキャッシュバックを受けると、継続してこの格安費用でサーバーが借りられます。

あとは、優待内容からこの選択肢が無くならないことを祈るのみです。

 

その他の株主優待情報は「カテゴリーの個別銘柄」か、下にある「タグ分類」からどーぞ

コメント