マルカとフルサト工業が経営統合してフルサト・マルカホールディングスへ

3月末決算期銘柄の決算発表シーズン真っ盛りですが、見過ごせないIRが飛び込んできました。

マルカ(7594:東証1部)とフルサト工業(8087:東証1部)が経営統合し、フルサト・マルカホールディングス株式会社を設立するというのです。

発表後初日、5/10の値動きについて追記しました。(2021/5/10)

フルサト・マルカホールディングス誕生?

経営統合の概要

フルサト工業からマルカに提案をして統合することになったようです。

最終決定は両社の株主総会を経てのことになります。フルサト工業は3月決算なので6月の定時株主総会、マルカは11月決算なので6月10日を基準日として7月に臨時株主総会が開催されるようです。

以下の内容は現在明らかになっている条件です。

株式割り当て数(株式移転比率)

  • フルサト工業 1:1
  • マルカ 1:1.29

すなわち、フルサト工業の株主は、現在保有株数と同数の新株が割当となります。一方、マルカの株主は、現在保有の1株に対して新株1.29株が割当となります。端数に関しては現金換算しての支払いです。

フルサト工業の株主は新株移行後も売買に大きな影響はありませんが、マルカの株主は100株未満の端株となるため、証券会社によっては売買が面倒になります。

5月7日終値

  • フルサト工業 1341円
  • マルカ 2114円

マルカ/フルサト工業の株価の比率は1.58倍なので、現在出ている交換比率だとフルサト工業の株主がお得で、マルカの株主が割高ということになりそうです。

これはマルカの株主は納得しなさそうです。

スケジュール

  • 上場廃止日:2021年9月29日
  • 共同持株会社新規上場日:2021年10月1日

IR内容詳細はこちら

公式IRはこちらをどーぞ(PDFで開きます)

株式会社マルカとフルサト工業株式会社との共同持株会社設立(株式移転)による経営統合に関するお知らせ

マルカの株主優待

マルカと言えば少し前にマルカキカイから社名変更し、貴重な11月の株主優待権利確定銘柄として、以前はモロゾフのギフトセット、ここ数年はシャトレーゼの焼き菓子セットを送ってくれていた会社です。

マルカの株主優待が到着(2020年11月分)
株主優待銘柄として現物保有しているマルカ(7594)から、2020年11月末権利確定分の株主優待が到着しました(2021/2/11)。 マルカ(7594:東証1部) 特色「産機・建機併営の中堅商社。産機は自動車向け中心。日・米・...
マルカから株主優待が到着(2019年11月分)
2019年4月1日付で「マルカキカイ」から社名変更をしたマルカ(7594:東証1部)から2019年11月権利確定分の株主優待が到着しました(2020年2月7日)。 株主優待銘柄として100株保有。数少ない11月権利確定銘柄です。 マ...
マルカキカイから株主優待が到着(2018年11月)
2019年4月1日付で「マルカ」に社名変更をする「マルカキカイ」から株主優待が届きました。 数少ない11月権利日銘柄です。 マルカキカイ(7594):東証1部 マルカキカイは、優待銘柄として100株保有しています。 大阪本社...

経営統合が成立した場合、貴重な11月権利確定銘柄が1つ減ります。

フルサト工業の株主優待

一方のフルサト工業と言えば、株主優待をもらうためには500株必要でしたが、美味しそうな商品が満載のカタログギフト優待であり、2020年に初めて権利取得しました。

フルサト工業から株主優待が到着(2020年)
ここ最近、クロス取引での優待到着紹介がメインでしたが、久しぶりに株主優待銘柄として現物保有している銘柄の優待到着・銘柄紹介です。 今回は、何だかほっこりさせてくれる社名だけど、単に創業者の名前から取っただけのフルサト工業(8087:東...

株主優待はどうなる?

どちらも美味しい株主優待でしたが、今後どうなるのでしょう?

取りあえずフルサト工業の3月末優待は実施されるのではないでしょうか。その後は、12月決算でいいのか?どちらも株主優待に熱心な会社だったと思うので何らかの形で株主優待制度が新設されるような気がします(して欲しい)。

それにしても貴重な11月権利銘柄が無くなるのは残念です(先週売却したけど)。

週明けの株価はどう動く?

すんなり株主総会を通過して経営統合できるのかわかりませんが、両社が合意しているので問題ないでしょう。

ちなみに私は、マルカは先週売却して保有ゼロに。フルサト工業は株主優待銘柄として500株を含み損で保有中です。週明けの株価は新株割当比率に寄る感じになるのでしょうか?

フルサト工業はPBR 0.45倍しかないので、こちらは上昇してくれるような気がします。

問題はマルカの方、PER 19.6倍、PBR 0.78倍なので、単独で見ると決して割高ではありません。統合をプラスと考えるならば、下げ要因にはならない気がします。

フルサト工業が一方的に上昇してくれれば、マルカ株主は多少もやっとするにしても、全て〇く納まるのですが・・・。さて、どうなることやら。

週明けの値動き(5/10追記)

ザックリ言って、ほぼ予想通りの値動きでした。予想外だったのはフルサト工業の朝30分です。

始値

  • フルサト工業 1401円(+60円)
  • マルカ 2064円(-50円)

割当比率からしてフルサト工業がもっと高く始まるかと思いましたが、始値は意外と安かったです。こんなに早く寄り付くと思ってなかったので見逃しました。

さすがに安すぎやろってことで、1440円台で500株購入。その後すぐに急騰してストップ高まで吹っ飛びました。ビビッて500株しか買わんかったのに・・・。

ストップ高まで行ったので今日購入分の500株は売却。10分ほどで95000円の儲けになりましたが、ビビりな購入株数、瞬発力のなさからデイトレーダーになれないことを痛感。

終値

  • フルサト工業 1641円(+300円ストップ高)
  • マルカ 2150円(+36円)

結局、フルサト工業はストップ高に張り付いたまま終了。マルカは寄り付きで下げたものの、その後上昇し高値は2192円、終値は2150円でした。経営統合はマルカに対してもマイナス評価にはならなかったということでしょうか。

今日の終値でマルカ/フルサト工業を計算すると1.31倍。ほぼ割当比率になっています。よって、明日以降はこのあたりの比率を維持したまま、上がるにしろ下がるにしろ落ち着いた値動きになると思います。

コメント