ソフトバンクグループから株主優待が到着(2018年9月)

スポンサーリンク

優待銘柄として保有しているソフトバンクグループから株主優待案内と株主通信が到着しました。

ソフトバンク_株主通信2018

ここの株主通信ですが、A41枚表裏のみという内容の薄さです。詳細はHPを見れということなんでしょう。最低限のことしか書いてありません。

 

今後は、ソフトバンク上場のため、区別するためにソフトバンクグルーブ、もしくはソフトバンクGというように書かないといけませんね。

いよいよ今日の夕方にソフトバンクのIPO抽選結果が出ます。

通信障害トラブル、ファーウェイ問題、日経平均暴落中とネガティブ要素に事欠かない状況ですが、ソフトバンクグループも大暴落というほどは下げてないので、このまま進むのでしょうね。

とりあえずSBI証券での抽選結果待ち。

スポンサーリンク

ソフトバンクグループ(9984)

優待条件と内容

  • 権利確定月:3月、9月
  • 必要株数:100株
  • 株価:8624円(2018/12/10場中)
  • 優待内容:自社サービスの割引

ソフトバンク_株主優待2018

優待内容詳細

  1. ソフトバンク携帯電話・タブレット/ワイモバイルスマホ株主優待
    ソフトバンク携帯電話・タブレット/ワイモバイルスマホの利用料金を6ヶ月間500円~最大1,000円(税抜)割引
    ※対象プランはソフトバンクグループホームページ「株主優待制度」をご確認ください。
  2. インターネット株主優待
    インターネットの利用料を6ヵ月間372円~最大1,490円(税抜)割引
    ※主な対象サービス:SoftBank 光、SoftBank Air、Yahoo!BB 光 with フレッツなど

※株主本人またはその家族が対象で、株主1名義につきソフトバンク携帯電話及びタブレット、ワイモバイルスマホ、インターネットを各1回線まで割引。併用可能。

 

一度申し込みをすれば、自動適用条件を満たしている限り自動で継続適用されるため、放っておいても割引が続きます。

年2回の優待でそれぞれ6ヶ月間割引があるので、結局のところ1年中割引価格が適用されることになります。

うちの場合、携帯はソフトバンク、家の通信もソフトバンク光なので、合計 1,960円/月の割引を受けています。

 

ソフトバンクが上場するとなると、この優待はどうなるのでしょう???

今のところ全くわかりませんが、両方持っておけば最悪でも現状維持になるのではと思ってます。

さて、ソフトバンクのIPOですが、SBI証券の抽選結果がなかなか出ません。現状だと当選したところで辞退者が続出しそうで、わざわざ公募割れのリスクを取ってまで買いに行く理由が無いのですが・・・。

 

その他の株主優待情報は「カテゴリーの個別銘柄」か、下にある「タグ分類」からどーぞ

コメント