2021年3月5日週の投資成績_イメージほど悪くない

2021年3月5日までの投資成績です(2014年1月から)。

  • 先週比 -0.52%
  • 年初比 6.33%

毎日下げていた印象しか残ってないですが、終わってみればほぼ変わらずの週でした。日経平均は月曜日に反発し、その分を週末にかけて下げて行った感じ。

うちの主力銘柄は月曜日の反発が無かったどころかむしろ下落しましたが、それでもほぼ変わらずの週でした。

保有銘柄で動きが目立ったのは、自社株買いが継続中のサンセイランディック(3277)が久しぶりに800円を超えてきたのと、空中結像で新規の話題が無いアスカネット(2438)が久しぶりに1000円を割ってきたくらい。リスクモンスター(3768)も調整継続中。

まぁこれだけ上げてきてるんだから下げる週も当然あるわけです。それよりも今週は平日に1回もブログ更新できませんでした。うーん、しばらくはこんな感じかもしれません。

今週の売買

  • 購入:リスクモンスター、アスカネット
  • 売却:平安レイサービス、JT、東武住販

金額的には50万円ほど売り越し。優待銘柄を3つほど整理しました。

平安レイサービス(2344)は、500株まで減らしていましたが完全売却。葬儀の小型化というマイナス要因はあるとしても業績は安定してます。ただ伸びしろは無い。葬儀の少人数化はコロナ後も戻らないと思ってます。カレー・中辛だけ選べるようになったら再購入したい。

JT(2914)は先日減配が話題となり、売却した人も多かったようですが、その時はホールドしました。今週になり、2020年12月期の優待案内の紹介が見られるようになり、「なんでうちには来ないんだろう」と思っていたら、2020年1月に買っていました。そういえば、そうだった。

優待案内を見てて、200株4,500円相当だと、レトルトご飯28食かカップラーメン24食。この極端な選択肢しかありません。それほど欲しいとも思わないし、届いたら邪魔なだけ???と思ってしまい、売却しました。

東武住販(3297)も完全撤退。山口地盤の中古住宅販売がメインの不動産会社で非常に堅実な経営をしてます。優待品は自社営業エリアにゆかりのある食品ということで、フグ関連が多いのですが、余り好みではなく・・・。「亀の甲せんべい」の方が良かったのですが、一般的には不人気だったようで、1年でフグに戻ってしまいました。

東武住販から株主優待が到着(2018年)
東武住販から株主優待が到着しました。東武住販は「山口、福岡県を地盤に中古住宅の再生販売事業を展開。販売価格1500万円以下の物件が中心(ヤフーファイナンス)」という会社です。 ・権利確定月:5月 ・必要株数:100株 優待は、...

リスクモンスター(3768)が買い戻し水準まで落ちてきたので100株ほど買い戻し。結局金曜日も大きく下げましたが、さてどうなることやら。

アスカネット(2438)はなんとか保っていた1000円以上水準をついに割り込みました。本業がコロナの影響を受けているので来週の3Q決算も厳しいかもしれません。一か八か枠なので少しだけ買い増しです。ASKA3Dの方でそろそろ何かニュースが欲しいところ。

ここ最近の株高で資産に占める株式の割合が高くなっているので、気持ち的に売り優先で動いてます。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします!

 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

投資成績2021
スポンサーリンク
★★★”すぎじゅん”をフォローしとく???★★★
中長期投資で目指す 億り人.net

コメント