GMOインターネットの株主優待・・・ブログ作成にめっちゃ使える

スポンサーリンク

株主優待銘柄として、GMOインターネットを保有しています。元々はメインで使っているGMOクリック証券での売買手数料キャッシュバックのために保有していました。

改めて株主優待内容を見てみると、ブログ作成に非常に使えることがわかりました。

そのため、11月に無料のライブドアブログから有料の高性能レンタルサーバー:ConoHa WING(コノハウィング)に引っ越しました。

GMOインターネットの株主優待の概要

  • 必要株数:100株
  • 権利確定月 6月末、12月末

優待内容

  1. おトクなクーポンサイトGMOくまポンギフト券2,000円分
  2. GMOクリック証券におけるGMOインターネット株式の買付手数料相当額のキャッシュバック
  3. GMOクリック証券における売買手数料上限5,000円をキャッシュバック
  4. 自社グループが提供する各種サービスの利用料5,000円分

各コースの詳細は「GMO関連の株主優待案内が到着(2018/9/21)」を見てください。

この記事内で、「4.自社グループが提供する各種サービスの利用料5,000円分」は使ったこと無いと書きました。

でも、ブログを作成するのに非常に使える優待であることが判明しました(今さらですが)。

株主優待が利用できるサービス

レンタルサーバーConoHa WINGで株主優待を利用

今回、株主優待利用に使用したサービスがこれです。

1時間2円から、国内最速・高性能レンタルサーバー【ConoHa WING】


最近(2018年9月)登場したレンタルサーバーサービスで、ベーシックプランなら 1,200円/月です(個人の趣味利用には十分)。

半年で 7,200円

株主優待を利用すれば、実質 2,200円/半年という格安でレンタルサーバーを利用できます。

費用は格安レンタルサーバーとして人気のColorfulBox(カラフルボックス)の最安値プラン480円/月よりも安くなります。しかもカラフルボックスの最安値プランより高性能です。

ConoHa WING(コノハ ウィング)のサービス内容

株主優待と合わせた費用面だけを書きましたが、処理速度、機能面でもハイパフォーマンスなサービスです。細かい内容は書きませんが、後発だけに高機能です。

設定などの操作画面(コントロールパネル)も使いやすく、不明な点もQ&Aで回答が出てくるので、私のように初めて有料サーバーを利用する人でも問題なく使えます

WordPressを使えば初心者でも簡単にブログ作成できますが、今までWordPressを使ってサイトを作っていた場合は「WordPressかんたん移行」という機能を使って一括移行も可能です。

結論として

株主優待で利用可能なサービスは変更になる可能性があるので、ずっと使えるかはわかりませんが、今のところ非常にお得にブログ運営ができてます。

レンタルサーバーを借りると、常時SSL対応も取れるし、アフィリエイトも自由だし、複数サイトの運営も簡単にできて便利です。

それが11月にライブドアブログから引っ越した理由です。

一つだけ注意を。

利用開始直後に優待を申し込んだら、アカウントは確認できたけど、料金支払いがまだ1度も無いということで、一旦「申請取り消し」で差し戻されました。2ヶ月ほど支払いをした後、再申請したら承認されて優待適用されました。

 

更なる裏技ですが、既にサイトを持っていて、アフィリエイトでA8ネットを使っている場合、セルフバックを利用してConoHa WINGを契約し、株主優待も適用すれば最初の1年分は、ほぼ費用ゼロで利用できます。

その他にGMOインターネットの株主優待が使えるサービス

GMOインターネットの株主優待は、ConoHaのレンタルサーバーだけでなく、ほかにもお名前.comのドメイン取得にも使えます。


私もお名前.comでドメイン取得しているのですが、個人の趣味利用程度だとドメイン費用は5,000円/半年も必要ないため、5,000円を使い切るのに優待はレンタルサーバーの方で使ってます。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
モチベーションアップのため、応援クリックよろしくお願いします!

  にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
モチベーションアップのため、応援クリックよろしくお願いします!

  にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
GMOグループ各社 株主優待_受け取り
スポンサーリンク
★★★”すぎじゅん”をフォローしとく???★★★
中長期投資で目指す 億り人.net

コメント