メルカリのIPOは落選

スポンサーリンク

SBI証券で申し込んだメルカリのIPOは見事に落選でした。SBI証券のIPOはホントに当たらないです。競争率が高すぎるんだと思います。たまに当たると公募割れするし。。。

今までIPOで当選して利益を出してきたのは主にマネックス証券だったのですが、随分前に口座を解約ししています。メルカリは大和証券が割り当てが多かったようですが、大和証券も10年以上前に解約しています。
私の場合はIPO投資の手間暇をかけるのが面倒に感じたので、IPO投資からは完全に脱落して、宝くじよりは当選確率高いよな程度の軽い気持ちで抽選申込だけをしている感じです。申し込みすら忘れていることも多いです。

結局のところ、IPO投資で安定的に儲けるためにはなるべく多くの証券会社に口座を持つことが必須です。銘柄ごとに割り当ての多い証券会社は違うのです。ただし、証券会社によってはIPOの割り当て自体が無いので、より多く割り当てがある証券会社に口座を持つ必要があります。

マイナー銘柄の長期投資とIPO投資では、値上がりが期待できる銘柄を探すのに力を注ぐか、IPOの当選確率を上げるのに力を注ぐかの方向性の違いだと思うのですが、性格的にIPOは向かないようです。私はマイナー銘柄を発掘する方が性に合ってます。

コメント