日本エスリードから株主優待が到着(2018年)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

日本エスリードから株主優待が到着(2018年)

このサイトの新装開店や、別サイトの引っ越しでのトラブルで紹介が遅くなりましたが、日本エスリードから株主優待が到着しました。

日本エスリードの優待内容
  • 権利確定月:3月末日
  • 必要株数:100株
  • 優待内容: 全国各地の名産品・特産品の中からお好みの1品をご自由にお選びいただける、郵便局の選べるギフト「鳥」

ここの優待はフルーツが選択肢に多いです。到着月を選ぶことができるカタログなので、時期によって異なるフルーツから選べます。

また、同じミカンでも、10月は三重、11月は愛媛、12月は静岡という選択肢があります。そんな中、10月の三重県産の「極早生みかん」を頼みました。みかんシーズンに一番乗りしたかったんです。

日本エスリード株主優待2018

お届けは10月中となっていましたが、10/6には届きました。

日本エスリード株主優待2018

3kgで、30数個入っていました。イメージの写真は凄くオレンジ色ですが、極早生みかんはそんな色にはなりません。

早速熟してそうなのを食べてみました。めっちゃ甘いって程では無いですが、程よい酸味と甘みで水分補給にはピッタリです。

日本エスリードの投資指標

今日の終値(1,494円)で計算した日本エスリードの各指標です。

  • PER:5.18倍
  • PBR:0.60倍
  • 配当利回り:2.34%

指標的には非常に割安に見えます。今年の初めに頃は2,500円以上していましたが、そこから1,000円以上下げてます。ただ、2年前までは1,000円程度をうろちょろしていたので、その頃から見ればまだ高いです。

不動産業という業種自体、今は非常に不人気になっていることや、人口減少社会の中で将来性に不安もあることから、なかなか買いにくい銘柄ですが、配当+優待利回りで4%以上ということを考えると、共倒れ覚悟で100株だけ持っておくのも有りと思って継続保有中です。

来年どうしよう

日本エスリードは自分名義でも買い足したので、奥さん分と合わせて200株保有中です。来年は2つ優待をもらう予定でいます。

ただし、来年はみかんをもらうにしても11月以降にしようと思います。9月に両方の実家から梨が送られて、10月頭には柿が送られて、つい先日はシャインマスカットまで送られてきて、果物ばかりこんなに食べられないっていう贅沢な悩みが発生しているときに今回届きました。

おかげで、あまり感動してもらえなかったので来年は時期をずらした品を選びます。昨年はリンゴにしたのでもう少し後だったかな?

コメント