JTとユニバーサル園芸社(一部)を売却

スポンサーリンク

昨日が6月決算銘柄の権利付き最終日でしたが、権利取りを前にJTを売却しました。また、ユニバーサル園芸社も半分程度売却しました。

JTについては年2回の優待もあるし、配当利回りは非常に高いしということで、今年に入ってから購入しました。途中、マイナスに落ち込むこともありましたが、最終的には数%のプラスで終了しました。今日の権利落ちマイナスだけを見ると、昨日の売却で正解でした。

JTは、配当利回りに釣られてとりあえず購入してみたものの、その後も増やすべきか売るべきかをずっと考えていたのですが、最終的には売ることにしました。その理由は、タバコ吸わないからか興味が持てないという初めから想像できたものです。
今後、業績が大きく崩れる可能性も低い代わりに、大化けする可能性も低く、株価的には面白みに欠けます。優待もどうしても欲しいって程の内容でもないので、1度も権利を取ることなくサヨナラしました。

ユニバーサル園芸社の方は、2年後の東証1部指定替えを目指すという目標はあるものの、現時点で他の保有銘柄に比べると割高感が出ていたので一部を売却しました。また、この銘柄は6月末は株主優待としてクオカード2000円ということで、配当落ち+優待落ちの危険性も高いです。
案の定、今日は、配当+優待以上の100円を超えるマイナスを記録しています。気持ちよく下げていたので、少しだけ買い戻しました。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
モチベーションアップのため、応援クリックよろしくお願いします!

  にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
モチベーションアップのため、応援クリックよろしくお願いします!

  にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
6061 ユニバーサル園芸社 日常雑感
スポンサーリンク
★★★”すぎじゅん”をフォローしとく???★★★
中長期投資で目指す 億り人.net

コメント