子育て中の方は必見:眼鏡市場で利用できる数少ない割引方法

ついに下の子も視力検査で引っ掛かってメガネが必要になりました。

我が家ではここ数年、眼鏡市場でメガネを購入しています。税込のレンズセット料金表示がシンプルでわかりやすく、価格も安いです。

今年の1月には自分のメガネを新調して、初売りのくじ引きで1等でした。

眼鏡市場の初売りで運を使い果たしたかも・・・。
年初から文字通りのトランプ砲や、イランの報復砲などで荒い値動きが続いていますが、気にしてもしょうがないのでほぼ放置状態です。カルロス・ゴーンの会見も拍子抜けでしたね。 ザラ場を見ていてもしょうがないので、朝から眼鏡市場にメガネを作りに...

そんな眼鏡市場ですが、一つだけ困ったことがあります。

クーポンが非常に少ない!

眼鏡市場を運営するメガネトップは、2013年にTOB(株式公開買い付け)を実施して非上場になったため、愛眼(9854)のように株主優待券もありません。

そんな眼鏡市場で何とか少しでもお得に購入した記録です。特に子育て中の方への割引は見逃している人も多いと思うので参考にどーぞ。

眼鏡市場でお得にお買い物

コンタクトレンズ購入の場合、公式HPにクーポンが有ったりしますが、メガネ購入の場合、誰でも使える公式クーポンは見かけません。

メガネ購入で使えるクーポンは非常に限られています。

ベネフィットステーション

ベネフィット・ワン(2412)が運営する会員制の福利厚生運営代行サービスです。

勤務先の福利厚生でベネフィットステーションの会員になっていれば、5%オフクーポンが利用できます。

私の元勤務先も入ってましたが、退職したので今は使えません。

 

5月末権利確定銘柄:毎日コムネット(8908)の株主優待として「ベネフィット・ステーション」1年間の会員加入が受けられます。

優待クロスが簡単に取れる銘柄だったので、コスト30円くらいで権利取得してみました。

2020年5月 株主優待クロス取引 最終結果
2020年2月から優待クロス取引を使った株主優待取得を始めました。4月,5月は優待銘柄数が少ない閑散期ですが、5月は4月よりは多く取れました。 2020年5月の優待クロス取得 最終 5/15権利確定 ツルハHD(339...

 

子育て支援パスポート

多くの人が見落としている可能性があるのが「子育て支援パスポート」です。

全国47都道府県で発行されています。

子育て支援パスポート事業 全国共通展開参加自治体パスポート一覧(PDF)

都道府県によって条件は異なるものの、概ね妊娠中から18歳未満の子供がいる家庭で申請することが可能です(詳細は下記リンク先PDFファイルを確認してください)。発行は無料です。

子育て支援パスポート事業 都道府県別対象者一覧(PDF)

眼鏡市場では、このパスポートを提示することで5%OFFとなります。

 

ベネフィットステーションの5%OFFとは併用できないと思います(たぶん)。

今回は子供用メガネだったので確実に使えましたが、大人用のみで使えるかは各都道府県や店舗によって条件が異なるようなので、実際の店舗で要確認です。

 

子育て応援カード(都道府県によって名前は色々)は、調べて見ると意外なお店で割引してもらえたり、おまけをもらえたりするので、18歳未満の子供がおられる方は持っておいて損は無いです。最近は紙のカードだけでなく、スマホに画像をダウンロードしたデジタル形態で使える都道府県も増えています。

各都道府県へのリンクはこちらから

 

バースデークーポン

自分や家族が以前に眼鏡市場で購入していると誕生日に合わせて「バースデークーポン」のハガキが送られてきます。

眼鏡市場クーポン

  • メガネ購入 500円OFF
  • レンズ交換 500円OFF
  • メガネ下取りで 500円OFF
  • 鼻パッド交換・クリーニング 無料

上記サービスが受けられます。購入と下取りの併用はできません。

「ご家族・ご友人も使える」となっているので、タイミングよく届いていれば500円OFFとなります。

今回、たまたま少し前に届いたハガキがあったので利用しました。

子育て支援パスポートと併用可能です。下取りと購入をダブルでは使えません。

 

最後は「Tポイントカード」、できれば18日に

眼鏡市場では「Tポイントカード」でTポイントを貯めることができます。

税抜き価格 200円に対して1ポイント加算されます。

そしてさらに、18日は市場の日ということで、Tポイント5倍です。

急がないのであれば18日に購入すれば2.5%還元、さらに貯まったTポイントをウエルシアのウエル活で利用すれば、実質3.75%還元も可能です。

ウエル活を誤解してました。利用してなかったのはかなり勿体ない。
正直に言うと、今までウエル活を誤解してました。ちょっとポイントが多めに付くくらいのものだと思ってました。 うちの場合ドラッグストアは、スギ薬局、ドラッグユタカ、クスリのアオキ、ウエルシアの順番に遠くなるので、今までほとんど利用したこと...

18日まで待つのは難しい感じだったので、今回は普通に0.5%ポイント還元で購入しました。

 

購入結果はこちら

実際のお買い物結果がこちら

税込13,200円の商品に対し、子育て応援カードで5%OFF、そこからバースデークーポンで500円引。ちゃんと安くなる順番で使ってくれてます。結果、12,040円ということで、通常価格より1,160円安く買えました(約8.8%)。

さらに、12,040円の税抜き価格10,946円に対して、Tポイントが54ポイント付与されてます。

今回のお支払いは、各社の株主優待でもらったギフト券を使ったので、現金支払いは40円でした。余談ですが、ギフト券の種類を混ぜることはできないみたいです。三菱UFJニコスが12枚以上あったので使いました。

 

元々の価格が安いこともあり、使えるクーポンが少ない眼鏡市場ですが、使える割引を上手に使ってお得に買い物したいものです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします!

 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

日常雑感
スポンサーリンク
★★★”すぎじゅん”をフォローしとく???★★★
中長期投資で目指す 億り人.net

コメント