決算いろいろ

保有銘柄の9月中間決算発表が山を越えました。

ただ上手く越えれなかった銘柄も出て来てます。

主力銘柄の中で、村上開明堂とノザワが今日発表でした。

 

ノザワ

場中に発表してくれたのですが、発表と同時に大幅下落。下方修正を出してくれました。

ただ、ざっと見たところ確かに利益は多少落ちたけど、売り上げは伸びているし、想定範囲内ちゃう?という感じがし、そもそも期待で上げていたならまだしも、2月からダダ下がりの中で、この程度の下方修正でそんなに売り込むか?って気がしたので、遊びでデイトレをして1万円ほど取り戻しました。

持ち株の下落金額と比べたら誤差程度ですが・・・。

割安さは際立っているし、予想配当利回りは4%を超えてきているし、下方修正したとはいえ安定して利益は出ているし、このまま継続です。

 

村上開明堂

村上開明堂は15時に出してきたので今日の相場には影響してないはず。

想定範囲内程度ですが、予想を上回っているのと、増配2円(これも想定範囲内ですが)を発表しているので、来週は期待したいです。

それにしても増配がケチっぽい。この会社EPSが300円以上あるので、増配したと言っても配当性向は相変わらずの10%台前半です。

まぁ毎年確実に増配しているので、あと10年もすれば世間並みになるかもしれません。

今日の出来高600株の銘柄なので、人気化することは考え難いですが、ここから大きく下げることも無いでしょう。

保有数が多いので上がれば少しだけ売るつもりです。

 

オーデリック

オーデリックは火曜日に中間決算発表でしたが、事前予想を下回ったということで売られました。

ただそこまで売られる内容か?というほどの悪い内容では無かったため、今日200株ほど買い増しました。

売り上げの伸びが止まっているものの、しっかりと利益は出ている状況で、PER、PBRなどの指標的には格安、予想配当利回りは4%以上ということで、これ以上売り込まれるとは思えません。

高配当銘柄は安定的な現金収入になるので、主力銘柄の中にバランスよく数銘柄は入れておきたいです。さらに売り込まれることがあれば買い増します。


そろそろ年末用の カニを用意しないといけない季節です。毎年帰省するので、帰省先に届くように通販で買ってますが、今年の成績では「訳あり激安」で勘弁してもらうか・・・。
ちなみに、「ずわい蟹」と「たらば蟹」、どっち派ですか?

うちは実家が山陰ということもあってか、ずわい蟹を買うことが多いです。購入先は福井だったり北海道だったりするんですけどね。

カニと言えば境港ということで、アイキャッチ画像はねずみ男です。

コメント