2020年5月15日週の売買について_情報企画を新規購入

スポンサーリンク

久しぶりに売買コメントと決算報告で動いた銘柄についてコメントでも。

新型コロナウイルスの非常事態宣言は大半の県で解除されましたが、完全終息が見えているわけでもなく、秋冬にかけての第2波を最も懸念しています。アフターコロナではなく、ウィズコロナで考えた方が良いと思ってます。

騰落率はこちら

2020年5月15日週の投資成績_決算発表シーズン
2020年5月15日までの投資成績です(2014年1月から)。 先週比 -2.62% 年初比 -9.98% 先週上昇分の半分ちょっとを落としました。 アスカネット(2438)は、期待だけで上昇は続かないと...
スポンサーリンク

2020年5月15日週の売買

今週の売買

  • 購入(優待株):情報企画
  • 売却(優待株):MORESCO
  • 購入・売却(主力株):イボキン

売買:株主優待銘柄

情報企画(3712:東証2部)

  • 株価:2,325円(5/15)
  • PER:10.38倍
  • PBR:1.83倍
  • 配当利回り:3.44%
  • 優待:図書カード+産直品カタログギフト
  • 権利確定月:9月末
  • その他:産直品カタログギフトは400株以上・1年以上継続保有

情報企画(3712)は新規購入。株主優待銘柄として400株です。

株主優待は9月末権利確定で、100株以上で図書カード500円、400株以上・1年以上継続保有で産直品カタログギフト5000円相当が追加です。

ということで、産直品カタログギフトはまだまだ先ですが、とりあえず400株購入です。

この銘柄、こちらで紹介されているのに便乗しました。

投資アイデアという表現に違和感はありますが、面白い銘柄が紹介されてます。

多数の紹介銘柄の中から、目に留まったのが情報企画(3712)です。

私の好みのバリュー銘柄系という点と、東証2部のマイナーさ優待が産直品ギフト、そして一番のポイントは、この銘柄を紹介した「かろんさん」というのが高校生!!!というところ?

マジか!

投資を始めたのが中学2年生で2年目、ということは高校生と言っても高校1年生。リアル「インベスターZ」じゃないですか。うちの子供とほとんど変わらないお年。

しかもツイッター見るとしっかりしてるんですよ。私なんて半分フィーリングで売買してるのでどうしようかと💦

 

他の人が紹介している銘柄を買うのは有りだと思ってます。私の場合、四季報をパラパラとすることが無いので、基本的に最初は何かで取り上げられた銘柄が多いです。大事なのは、その後自分で調べて納得して買えるかどうか。

400株なので金額的にはそこそこですが、優待枠なので他の銘柄に埋もれて気長に保有すると思います。どこがコケるかわからないので、コロナショック以降は主力銘柄への集中度合いを意識して下げてます。

MORESCO(5018:東証1部)

MORESCOは優待改悪以降いつ売るかを探っていましたが、ついに売却しました。

MORESCO(5018)優待改悪、他にも続くかな?
東証1部上場の『MORESCO(5018)』が株主優待制度の改悪を発表しました(2020年4月13日)。 かなりショッキングな変更内容です。これならむしろ廃止した方がマシな気がします。 MORESCO(5018)優待内容改悪 現行...

優待が無くても保有している銘柄もあるので、「優待改悪=売り」というわけではないですが、ここに関しては「兵庫県の物産品」という優待目当てのウエイトが大きかったので売却へ。クオカード優待は、よほどお得感が無いと惹かれません。

高真空ポンプ油「ネオバック」を使ってたのでちょっとは思い入れもあって買ったのですが、予想外に早いお別れとなりました。

決算:主力銘柄の動きなど

3月期決算銘柄の年度末決算と、12月決算銘柄の1Q決算が続々と発表されています。新型コロナウイルスの影響が本格化する前の時期の内容ですが、発表内容によって株価の変動が大きくなってます。

特に気になったものをいくつか記録

村上開明堂(7292):大きな変化なし。決算内容からしたらもう少し戻してもいい気がするけど。先行き不安が大きいのかな?

ムロコーポレーション(7264):下方修正を出したけどむしろやや上げ。ただコロナショック後の下げは全然戻して無いので、自動車部品株は動きが鈍いです。コロナの先行きを楽観視するなら買ってもいいかも。

イボキン(5699):金曜日は10%近く下げました。それでも少し戻した方。今回は仕方ない。先行きを注視しつつ継続保有します。

決算を受けて爆下げした金曜日にデイトレをして5,000円のお小遣いになりました。もっとも保有分の下落額はその数十倍ですが。

リスクモンスター(3768):決して悪い決算ではなかったのですが、期待が高過ぎてコロナショック前より上げていたので、大きく売られました。

MCJ(6670):ここは優待銘柄で保有ですが、在宅勤務特需に乗って好調の模様。-30%以上になっていたのに、いつの間にか含み益。PCの調子が悪いと思って買い換え気分が盛り上がっていたけど、実はマウスがが調子悪かっただけで、MOUSEは何も問題なかった。

 

今週は売り買い1銘柄ずつとはいえ、金額的には80万円ほどの買い越し。もう少し売っておきたいところ。

コメント