GMOあおぞらネット銀行とGMOクリック証券のキャンペーンがお得すぎる

2018年7月からインターネット銀行業務を開始した、あおぞら銀行とGMOインターネットが共同出資するGMOあおぞらネット銀行ですが、スタートダッシュとばかりにお得なキャンペーンを打ち出してきています。

【最大1,700ポイント】 ステップアップキャンペーン

キャンペーン期間

  • 2018/11/01~2018/12/31

特典内容

  • GMOポイントまたはPontaポイントのどちらかを、お取引状況に応じて最大1,700ポイント進呈

特典適用条件【STEP 1】 ※必須条件

  • 円普通預金口座に累計10,000円以上ご入金
  • 100ポイント進呈

特典適用条件【STEP 2】

  • 「つかいわけ口座」を作成し、親口座から資金を振り替え
  • 100ポイント進呈

特典適用条件【STEP 3】

  • 2018年12月31日23時59分時点の口座残高(円普通預金、円定期預金、証券コネクト口座、外貨普通預金の総残高)に応じてポイント進呈
  • 10万円~30万円未満 50ポイント
  • 30万円~50万円未満 100ポイント
  • 50万円~100万円未満 200ポイント
  • 100万円以上 500ポイント

特典適用条件【STEP 4】

  • 2018年12月31日23時59分時点のご利用状況に応じてポイント進呈
  • Visaデビット 合計5,000円以上のご利用 200ポイント
  • 外貨普通預金口座開設+積立購入 合計10,000円以上 300ポイント
  • 証券コネクト口座開設+ご入金 500ポイント

注意事項

  • 当キャンペーン以前にすでに対象取引をされている場合は、その取引についてはポイント付与の対象外となります。
  • 上記以外にも注意事項があります。キャンペーンの公式ページをご確認ください。
  • 特に既に口座を開設して利用を始めている場合、制約が厳しい項目もあります。

まとめ

GMOクリック証券の口座を持っていて、GMOあおぞらネット銀行口座が未開設の人は、すぐに口座開設を。

資金連携ができるので、間違いなく利便性が高まります。

GMOインターネット、GMOフィナンシャルホールディングスなど、GMOグループの株を持っている人は、株主優待で売買手数料の還元もあるので、GMOクリック証券、GMOあおぞらネット銀行を合わせて口座開設し、キャンペーン特典も受けよう

既に両方口座が有って、連携している人は、受けられる特典は限られるけど、注意条件も確認して取れる特典は受けよう

いずれにも該当しない人は、興味があれば口座開設をして特典を受けよう

 

GMOクリック証券ってこんな感じ

良いところ

  • GMOグループの株を持っていると優待で手数料還元がある
  • 普通に売買しても手数料は安い
  • 貸株制度あり。貸株金利も一部銘柄は高め。
  • 取引画面など、全体的に操作性がいい
  • 四季報は他の証券会社同様に見られる
  • 財務分析が秀逸 これだけでも口座開設の価値あり

残念なところ

  • 福証、札証、名証の地方単独上場銘柄は売買できない
  • IPOはほぼ無い

合わせてSBI証券に口座を持てば問題ありません。

 

その他のGMOグループサービスの紹介



このブログで使用しているレンタルサーバーは、GMOインターネットのConoHaです。

GMOインターネット株を保有していると、株主優待で利用料割引を受けられます。



以前使用していたロリポップレンタルサーバーもグループ会社サービスです。



レンタルサーバーと合わせて使いたい。独自ドメイン取得の「お名前.com」もGMO。



独自ドメイン取得ならこちらも。ムームードメインもGMOグループ会社サービスです。

 

現在、このブログは「ConoHa」+「ムームードメイン」で運用しています。

GMOインターネットの株を保有していると、株主優待で一部利用料の割引を受けられます。優待は6月と12月の年2回。次回は2018年12月末日権利確定です。

コメント