ティーライフから株主優待が到着(2018年)

スポンサーリンク

つい先日、株主優待案内が届いたと書いたティーライフですが、さすが通販会社です。返信したら速攻で品物が到着しました。

ティーライフの優待内容、指標面から見た評価については過去記事をご覧ください。

 

今回は、100株保有だったので1000円分の割引券でした。通常のカタログ商品に対しての1000円引き券としても使えますが、面倒なので株主様専用に用意された1000円ポッキリの優待特選商品から選択しました。

早速到着した箱を開けてみます。

ティーライフ株主優待_2018

さすが通販会社です。宣伝を忘れません。

「下取りセール」と「商品券セール」はこの会社がよく使うセールです。

下取りセールは、不要な健康食品・お茶・化粧品を送ると、購入3000円ごとに1点300円で下取りしてもらえるというセールですね。

下取りセールは利用したこと無いですが、商品券セールは利用したことがあります。結構高率の換算額で買い取ってもらえるので、不要な金券があるときは便利です。

 

一番のお勧め商品は、「まるごとさんかく茶」です。

緑茶と抹茶と玄米茶のブレンドお茶で、ティーバッグになっているので簡単に煎れられてとても美味しいです。

 

話がそれましたが、前回の記事で何を選んだか書いてませんでしたね。

今回選んだのは、Dの

  • 紀州の梅 みつまろ(80g)
  • 磯ごま一番(80g×1袋)
  • バンバンみどりポット用(5g×8個入)

セットです。

ティーライフ株主優待_2018

梅干しは巨大梅干しで、塩分濃度8%、はちみつ漬けにしたものなので確実に美味しいです。最も私、梅干し、食べられませんが・・・。

奥さんと子供の口に入るかと・・・。

ふりかけが予想外に巨大でした。80gってどのくらいか全然考えてなかったので。

 

現在ティーライフ株を持っていないので、このままでは来年の優待はもらえなくなってしまいますが、業績低迷中とはいえ株価も1000円割れまで下落して、100株ほど買い戻しておいてもいいかなぁという感じです。

 

それにしても今日の日本株ですが、通信株大荒れですね。ドコモが政府の口先介入に負けて料金引き下げを言い出したせいで、NTTドコモ、NTT、KDDIは15%前後の下落中。ソフトバンクは携帯の割合が低いこともあってそれほどでは無いですが、それでも10%弱の下落中。

楽天は・・・、大幅下落してましたが、KDDIとの業務提携ニュースで一気にプラスになりました。

 

コメント