GMOグループ3社の株主優待申請完了(2019年12月権利確定分)

保有するGMOグループ系の3社について、株主優待申請が完了しました。

GMO2019年12月

GMOグループは多数の会社が上場していますが、その中から「GMOフィナンシャルホールディングス(7177)」、「GMOアドパートナーズ(4784)」、「GMOインターネット(9449)」の3社の株を保有しています。

前回報告時は各社で申請方法が異なる謎仕様でしたが、今回から全て株主番号を使う方式になってました。

GMOグループ各社の株主優待手続き完了_各社で異なる謎仕様
GMOグループは多数の会社が上場していますが、その中から「GMOフィナンシャルホールディングス(7177)」、「GMOアドパートナーズ(4784)」、「GMOインターネット(9449)」の3社の株を保有しています。 投資用口座として、...

GMOグループの株主優待

GMOアドパートナーズ(4784)

  • 権利確定月:6月末、12月末
  • 最低必要株数:100株
  • 株価:295円(4/1)

株主優待内容

  • GMOクリック証券での自社株式の買付手数料
  • GMOクリック証券の売買手数料:3000円上限

株価が安いので、100株保有での優待利回りが一番高いです。今の株価だったら3年で投資額を回収できてしまう。もっとも損益率も3社中最悪ですが。

GMOインターネット(9449)

  • 権利確定月:6月末、12月末
  • 最低必要株数:100株
  • 株価:1,891円(4/1)

株主優待内容

  1. GMOくまポンギフト券2,000円相当分(500円×4枚)
  2. GMOクリック証券におけるGMOインターネット株式の買付手数料相当額のキャッシュバック
  3. GMOクリック証券における売買手数料上限5,000円をキャッシュバック
  4. 自社グループが提供する各種サービスの利用料5,000円分

1はくまポンでのギフト券。他の割引券との併用はできませんが、金額制限が無いので、送料込500円程度のものであればタダに、1000円程度のものであれば半額で購入可能になります。たまに電池とかお茶とか買ってます。ただ、流すことも多い。

GMOインターネットの株主優待 くまポンでお買い物
株主優待銘柄として保有しているGMOインターネット(9449:東証1部)は、4種類の優待を受け取れます。その中の一つが、「くまポンbyGMO」での割引券です。 「クーポンサイトGMOくまポンギフト券」を使って買い物をした商品が到着した...



2は売買が無かったら関係なし。3は他の2社と一緒で最近は満額キャッシュバックを受けてます。GMOアドパートナーズ分と合わせて半年で8,000円分の手数料がキャッシュバックです。

4がGMOインターネットならではで、使えるサービスが多数あります。特にブログを持っている場合、サーバー代などに使えます。私は優待での割引を受けるためにConoHa WINGに変えました。



個人利用なら一番安いベーシックプランで十分なので、株主優待を使うことで年間利用料の2/3ほどの割引を受けられます。

GMOフィナンシャルHD(7177)

今回、申請が2日になったのはここの案内が届かなかったためです。株主総会が3/31(月)開催だったため、そこからの発送で4/2到着になったようです。

  • 権利確定月:6月末、12月末
  • 最低必要株数:100株
  • 株価:444円(4/1)

私の場合、500株保有です。

株主優待内容

  1. GMOフィナンシャルホールディングス(株)の株式の買い付け手数料をキャッシュバック(売買が無ければ関係なし)
  2. 3コースの中から1つ選んでキャッシュバック

2の3コースとは?

  1. GMOクリック証券の対象取引の取引手数料
  2. FXネオ取引の手数料
  3. 「証券コネクト口座」の平均残高に応じたキャッシュバック

今までは1を選んでましたが、他の2社でも手数料割引があるし、SBI証券と楽天証券の手数料引き下げによってGMOで売買する必要もなくなったので、満額キャッシュバックになるのかがわかりません。

今回、初めて3を選択しました。保有株数による最大キャッシュバック金額は同じですが、保有株数によって平均残高に対するキャッシュバック率が異なります。

  • 100株:3000円(0.10%)
  • 300株:5000円(0.15%)
  • 500株:7000円(0.25%)
  • 1000株:10000円(0.35%)
  • 3000株:13000円(0.45%)
  • 5000株:15000円(0.50%)

500株保有なので0.25%のキャッシュバック率。よって、平均残高280万円をキープすれば最大7000円キャッシュバックとなります。

優待クロスで一時的に残高を減らしても大丈夫なくらいをキープしておこうと思います。

各社の申込アドレス

GMOグループの株主優待は4月1日10時から申し込み開始ということなので、申し込み忘れが無いように速攻で申し込んでいます。今回はFHDの案内が2日着だったので遅くなりました。

それぞれの申し込みサイトはこちら。

GMOアドパートナーズ

GMOフィナンシャルホールディングス

GMOインターネット

 

コメント