2020年2月14日週の投資成績_エスケーエレクトロニクスで決算被弾

2020年2月14日までの投資成績です(2014年1月から)。

  • 先週比 -2.00%
  • 年初比 0.62%

新型コロナウイルスの国内での感染拡大が心配され始め、ジワジワと値を下げていく銘柄が多い印象の週でした。

四半期決算の発表が続く中、主力銘柄下位で保有していたエスケーエレクトロニクス(6677:JQS)が下方修正を発表し、翌日には一時ストップ安まで売られました。

赤字に転落したわけではなく、PBRも0.6倍台と割安になったものの、先行きを考えて完全撤退しました。ここは9月決算なので、今回の発表は1Qの結果です。過去発表を見ても1Qでここまで修正したことは無いので損切りしました。

業績下方修正のエスケーエレクトロニクスを損切り・撤退
主力銘柄下位で保有するエスケーエレクトロニクス(6677:JQS)が超絶とんでもない1Q決算と下方修正を10日に発表し、今日は一時ストップ安まで売られました。 下方修正とはいえ、赤字に転落したわけでもなく、PBRも0.6倍台まで低下、...

今週の売買

  • 購入:TOKAIホールディングス(優待銘柄・追加)、DCMホールディングス(優待銘柄・新規)、カンロ(優待銘柄・新規)、新晃工業(優待銘柄・追加)、愛知電機(追加)、グリーンクロス(優待銘柄・追加)
  • 売却:パイオラックス(完全売却)、エスケーエレクトロニクス(完全売却)、サンセイランディック(少し)、村上開明堂(少し)

今週も売買が多めなので、個別の売買については明日書きます。エスケーエレクトロニクスがそこそこ金額が大きいので、トータルでは売り越しです。

 

今週遂に、『優待クロス』デビューしました。これについても別で書きます。

 

金曜日に主力銘柄上位のサンセイランディック(3277:東証1部)と主力銘柄中位のイボキン(5699:JQS)が本決算を発表しました。

ざっと見ただけですが、悪くないんだけど微妙なところがあり、週明けどっちに転ぶんだろうという感じです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします!

 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

投資成績2020
スポンサーリンク
★★★”すぎじゅん”をフォローしとく???★★★
中長期投資で目指す 億り人.net

コメント