落ちてくるナイフをつかむ時もある

スポンサーリンク

株式相場の格言で「落ちてくるナイフはつかむな」というものがあります。急落した時に慌てて買うと更に下げて痛い目に合うよというものです。

その通りだよなぁという例は自分の投資歴を思い返して幾つも出てきますが、そうは言ってもつかみたなることもあります。

オーデリックのMBOニュースが大きくて完全に陰に隠れてしまいましたが、昨日、うちの主力銘柄6位と7位の「日本社宅サービス(8945:東証1部)」と「リスクモンスター(3768:東証2部)」が、それぞれ2Qと3Q決算を出しました。配当も日本社宅サービスは予定通りの増配、リスクモンスターは予想以上の増配を発表しました。

私としてはほぼ想定通りの内容だったのですが、世の中ではそうではなかったようで株価が荒々しく動いたのでちょっと紹介します。

オーデリックのMBOについてはこちら

オーデリック(6889:JQS)がMBOで上場廃止へ・・・
2020年3月期決算会社の3Q決算発表でにぎわう時期ですが、うちの主力銘柄第4位のオーデリック(6889:JQS)が驚きのニュースをぶっこんできました。 MBO実施です。 MBOにどのように対応するかについて説明します。 ...

日本社宅サービス(8945:東証1部)

2Q決算はぱっと見はイマイチでしたが、期ずれという要因もあり、まあ想定内の結果でした。直近で株価が大きく上げていたとかも無かったです。ボチボチちゃう?と安心してました。

それなのに・・・

PTSで大暴落。

昨日の終値:1,118円に対して、1,000円以下まで売られる始末。

いやいやそれはあんまりでしょうと思い、PTS:1,000円で200株追加購入。

今日の始値は・・・1,000円。

やらかした???

と心配になったものの、その後はジワジワと上昇。

終値は、1,111円。

リスクモンスター(3768:東証2部)

こちらも安定の好決算。増配のおまけつき。ただこちらは最近までに随分と上げていたのと、ここのところ上下の振れ幅が大きかったのでちょっと不安はありました。

こちらも大暴落。

昨日の終値:1,795円に対して、始値こそ1,684円有ったものの1,637円まで下げます。

リスクモンスターは最近の上昇で少しずつ切り売りしており、元々下げたら買い戻し予定だったので1,659円で100株ほど追加購入。

今日は1日フラフラとしながらも終値は1,695円。

この先どうなるかはわかりませんが、自分の想定価格に対して上がり過ぎた場合は一部売却、下げ過ぎた場合は買い戻しで細かくお小遣い稼ぎをしていきます。

今後は・・・

新型肺炎で騒いだ割には月曜日に下げただけでその後は上げてますが、過度に楽観するのも危険です。

中国経済への悪影響は間違いないので、日本経済への影響も避けられません。多少なりとも中国が関係しそうな銘柄は様子見中です。

中国に関係なさそうな日本社宅サービス、リスクモンスターなどは、自分の売買ルールに従って淡々と売買していくつもりです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
モチベーションアップのため、応援クリックよろしくお願いします!

  にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
モチベーションアップのため、応援クリックよろしくお願いします!

  にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
株式売買報告
スポンサーリンク
★★★”すぎじゅん”をフォローしとく???★★★
中長期投資で目指す 億り人.net

コメント