ジモティーにはヤフオク・メルカリ・ラクマなどにはない良さがある

スポンサーリンク

ジモティーという会社が2020年2月7日に上場を予定していて、来週にはブックビルが開始となりますが、ジモティーって使ったことありますか?

ジモティー(7082:マザーズ)は、地元で情報を探す人と情報を発信したい人をマッチングさせるサイトを運営している会社です。

 

私はジモティーのサービスの一つである「売ります・あげます」コーナーを退職後に利用するようになりました。今週も1件売却しました。

今のところ出品だけですが、ヤフオク・メルカリ・ラクマなどのオークションサイト、フリマサイトとは違った使い方ができるため、頻度は多くないですが継続して使いたいサービスです。

 

出品するのはいずれも文字通りの大物、遠くの人に売る場合、梱包やら送料やらどうなるんだろうという大きな物です。例えば、子供用の自転車とか、使わなくなった家具とか。

リサイクルショップに持って行ってもいいですが、買取価格なんてタダ同然です。そのために運搬するのも面倒です。

リサイクルショップで買取価格が付きそうにないからといって、粗大ゴミとして出すにしても10kgで数百円の廃棄費用がかかります(うちの自治体は)。ごみ処分場までの運搬も必要です。

こういったものでも、ジモティーであれば引き取り手が見つかります。ぶっちゃけタダにしても良いくらいですが、今のところまだまだ使えそうな物しか出品していないので、千円とか二千円とかで売ってます(売れてます)。それでもリサイクルショップで買うよりは格安、買い取ってもらうよりは高額だと思うので、お互いにメリットです。

出品する側にとって一番のメリットは、引き取り希望にしておけば運搬する必要が無いことです。自宅近くまで取りに来てもらえます。

お互いに顔が見える取引ということで敬遠する人もいるかもしれませんが、幸いにも今のところ良い購入者ばかりです。

直接取引でネックとなるのはお互いの都合を合わせることですが、幸いこちらがいつでも時間の取れる暇人なので、比較的合せやすいです。だから退職してからまともに使い始めたのですが・・・。

 

地元でのやり取りがメインなので、ヤフオク・メルカリ・ラクマとは競合しないのが強みです。ジモティーでの取引が増えるとリサイクルショップは影響を受けるかもしれません。お店の利益が必要な分、買取は安すぎ、売値は高過ぎな感じがします。

まぁどちらが便利かは地理的なものでかなり違ってくるでしょうが。田舎の場合、ジモティーの方が便利かな。

 

ジモティーのブックビルは申し込みますが、まぁ当たらないでしょう。外れた場合、セカンダリーには参加しません。たまたま今週利用したので書きたくなっただけです。

コメント