「やめよう SBIのソーシャルレンディング」一時休止します。

スポンサーリンク

投資先があまりにも日本株に偏重していたので、少し分散しようと2015年からソーシャルレンディングを始めました。

ミドルリスク・ミドルリターンを狙って始めたソーシャルレンディングですが、実際は「みんなのクレジット」問題あり、最近も最大手のmaneoまでゴタゴタしており、ハイリスク・ミドルリターン運用となっています。

SBIソーシャルレンディングはSBIの信用力もあるので、2015年当初から利用しています。今までのところ安定したリターンとなってます。しかし問題が・・・。

 

ツイッターでたまに広告が入ってます。

【2020年 おすすめの資産運用】
老後のために今から資産運用を始めよう!
ソーシャルレンディングとは、クラウドファンディングの1つ。
★名目年利 3.0~10.0%
★投資家登録完了数 42,181人
SBIソーシャルレンディングでは、今のところ大きなトラブルは発生していません。いや、むしろ他がコケているので好調なくらいでしょう。
でも、しばらく新規投資を休止することにしました。
一番の理由は「投資できない」ということです。以前はそれほどでもなかったのですが、maneoがダメになってからと思うのですが、異常にアクセスが集中するようになりました。
募集開始後、一瞬で数億円が埋まることがあります。
アクセス集中で上手く反応しない間に終わってます。募集開始時間に合わせて、開始と同時に申し込みを始めたにもかかわらず、連続で申し込み失敗に終わりました。
アクセス集中問題への対応はしているようですが、全く改善する様子が見られません。
今の状態では時間の無駄でストレスがたまるだけなので、しばらく様子を見ようと思います。
現状のソーシャルレンディングのリスクとリターンのバランスだったら、日本の個別株投資で堅実そうなところを持つ方がよっぽど安全かなという気もするし。

コメント