ポケモンGOイベントで、ジョイフル アンチファンを増やす

ジョイフルがここまでやらかしてくれるとは思いませんでした。
すみません、読みが甘かったようです。

引き続きポケモンGOイベントの話なので、興味のない方はスルーしてください。

ジョイフルの3流ファミレスぶりが想定を超えてました。
いや、むしろ1周回って評価すべきでしょうか?

何のことかというと、昨日午後から始まったポケモンGOのイベント参加券配布ですが、都会の店は瞬殺、田舎の店でも次の日まで持たないという状況です。ジョイフルの店舗数が圧倒的に多い九州は少しマシかもしれません。
それに伴い転売価格も高めになっているようです。

もしかしてジョイフルとしては、
・どうせパンクするなら最小限の時間にしたい
・アンチだろうと知名度が上がればOK
・スポンサー料が少なくて、枚数を割り当ててもらえなかった
ということかもしれません。

実際どう考えていたかはわかりませんが、間違いなくアンチファンを増やしたと思います。店舗数の少ない東日本に進出するのにアンチだろうとファンのうち、知名度が上がればOKという考えでしょうか?

15時からという比較的余裕のある時間に開始して、夕方までに速攻で終わらせる・・・考えようによってはベストな選択です。イメージ低下を気にしなければ。

ちなみに、ジョイフルに対する個人的な評価は、ただ安いだけが売りの3流ファミレスです。同じように安さが売りのガストに比べても評価は格段に下です。
というのも、決定的に店員さんが足りていません。特に混んでいない状況でも注文から提供まで待たされます。数回しか行ったことは無いですが、見ていて可愛そうになるくらい少ない人数で回していると毎回感じるということは、ガストなどに比べて店員さんが足りてないんでしょう。そこを犠牲にして安さを実現している感じです。

エリア拡大で業績を伸ばす可能性はあるけど、穴見発言でも株を下げているし、どっちかというとワタミのような行く末をイメージしてしまいます。

日常雑感
スポンサーリンク
中長期投資で目指す 億り人.net

コメント