眼鏡市場の初売りで運を使い果たしたかも・・・。

スポンサーリンク

年初から文字通りのトランプ砲や、イランの報復砲などで荒い値動きが続いていますが、気にしてもしょうがないのでほぼ放置状態です。カルロス・ゴーンの会見も拍子抜けでしたね。

ザラ場を見ていてもしょうがないので、朝から眼鏡市場にメガネを作りに行ってきました。

スポンサーリンク

眼鏡市場:初売り

レンズのコーティングが剥げて来ていたのと、年のためか近くが見えづらくなってきていたので、昨年の秋ごろから購入を考えていたのですが、誕生日割引まではまだ大分あるし、初売りの機会を狙ってました。

年末年始は帰省で自宅の新聞は止めていたので、実家に帰った時に眼鏡市場の初売り広告をゲット。20000円以下で500円びき、20000円以上で1000円引きのクーポンが付いてます。

レンズだけの交換も考えたのですが、前回レンズだけで済ませたので今回はフレームごと新調することに。ちなみにレンズだけだと少し安く済みます。

そして初売りのくじ引き

バカにされながら当ててくるって家を出たものの、特に期待もせずに適当に引きます。店員さんが銀色の部分をこすると・・・1等:10000円

店員さんも私もビックリ。

眼鏡市場_初売り2020年

久々の大物ゲットです。

ちょっと高めのフレームと、近くを見やすくのオプションで25000円以上かかったので1万円のお年玉は大きいです。

スポンサーリンク

JCB PREMO

今回のもう一つの目的は『JCB PREMO』カードの消費にありました。1年ほど前に2018年9月分の株主優待としてリスクモンスター(3768:東証2部)からもらったものです。

リスクモンスターから株主優待が到着(2018/9)
随分前に優待品の申込をして、到着したかどうかなんてすっかり忘れ去っていたリスクモンスター(3768:東証2部)から、株主優待品が到着しました。 優待内容、指標面での評価は過去記事で 選択したのは、「JCBプレモカード(J...

繰り返しチャージして使えるタイプのカードですが、とにかく使い勝手が悪い

過去最悪の決済方法『JCB PREMO』
JCBが発行している新ギフトカードに『JCB PREMO(JCBプレモ)』というものがあります。昨年、リスクモンスター(3768:東証2部)の株主優待で初めて見かけたので、興味本位で頼んでみました。 使える店もたくさんあるし、...

使える店はそれなりにあるのですが、店によって「現金併用払い」や「複数枚利用」ができないなど色々制約が多すぎです。

くら寿司ではチャージ金額内でしか使えないことを知らずにレジを混乱させたし。

公式サイトで調べると眼鏡市場は複数枚利用、現金併用なども全てOKになっていたので、このカードを使い切る機会はここしかないと狙っていました。

 

ということで、遠慮がちにこのカードを出し、おそらく初めて取り扱った店員さんも色々と悩みながらなんとか処理してくれました。やっと無事に使い切った。

JCB-PREMO

こんな使い勝手の悪いカードにチャージすることは二度とないので、家に帰った後、速攻でハサミで切断して処分です。

処分方法ですが、クレジットカードではないので特に解約などの連絡をする必要も無く、切断して適切な方法で廃棄するだけです。

あ~スッキリした。

クーポン1000円引きとPREMO払いが4500円と1万円キャッシュバックで、実質1万円ほどでメガネを新調できました。


株式長期投資ランキング

モチベーションアップのための応援ワンポチっとをお願いします。

コメント