格安スマホを「楽天モバイル」から「LIBMO」に変更

スポンサーリンク

格安スマホとして楽天モバイルを3年半ほど使ってきましたが、「LIBMO」に乗り換えました。

乗り換え理由、LIBMOについて、設定変更について書きます。

LIBMO_TOKAIホールディングス

スポンサーリンク

乗り換え理由

  1. 楽天モバイルのキャリア参入で、格安スマホがどうなるかわからない
  2. データSIM(SMSあり)契約なので特に楽天を使うメリットが無い

特に2ですね。

通話込みの契約であれば楽天会員だと割引が有ったりするのですが、データSIM契約だと特別なメリットはありません。価格もほぼ横並び価格です。

楽天市場で買い物をするときに、楽天モバイルを使っているとポイント+2倍とかありますが、対象は通話SIMだけなのでデータSIM契約の場合はこれもメリットがありません。

強いて言えば、楽天ポイントが支払いに使えるくらいでしょうか。

というわけで、楽天モバイルを解約することにしました。

 

ちなみに通話はソフトバンクのガラケーを契約しています。ガラケーとデータのみのスマホ(既にPhoneではないけど)の2台持ちをしてます。

ソフトバンクグループ(9984:東証1部)の株主優待が廃止になったのでそれと合わせて見直しも考えたのですが、取りあえず現状維持にしました。

『ソフトバンクグループ』の株主優待が廃止に
ソフトバンクグループ(9984:東証1部)の2019年3月期決算発表がありました。決算の数字については詳しく触れませんが、数字以外でいくつか大きなニュースがありました。 1:2の株式分割 2020年3月期の配当据え置き(実質...
スポンサーリンク

LIBMOとは

東海地方ではそれなりに名前が知られているかもしれませんが、少なくとも近畿地方では全く話題になっていないので、「LIBMO」って何?って方がほとんどだと思います。

LIBMOは、TOKAIホールディングス(3167:東証1部)が運営している格安スマホサービスです。

数ある会社の中からLIBMOを選んだ理由はただ一つ、TOKAIホールディングスの株主優待で割引になるためです。

TOKAIの株主優待申し込み(2019年9月)_防災用品銘柄
株主優待銘柄として保有している『TOKAIホールディングス(3167:東証1部)』から2019年9月期の配当金と株主優待案内が届きました。 今回から「株主優待WEB申込スタート」ということで、早速申し込み完了しました。 TOKAIホ...

保有株数によって割引額は変わってきますが、100株保有の場合、スマホサービスLIBMO が350円/月割引となり、6ヶ月で合計2100円分の割引になります。

権利確定は3月末と9月末の年2回なので、株を保有し続ける限りずっと割引が受けられます。

LIBMOのデータSIM(SMSあり)は、3GBプランで1020円(税別)なので、そこから月350円の割引は大きいです。楽天モバイルとの違いは、データ量が0.1GB減ることぐらいです。

ということで、LIBMOへの申し込みをしました。

今回はスマホ本体の機種変更はしないので「ナノSIMカード」だけの申し込みです。



スポンサーリンク

LIBMOへの設定変更

日曜日に申し込みをして、水曜日にクロネコヤマトで届きました。

ガイド冊子がカラーで見やすいです。最も機種変更しないので使うところは2ページだけですが・・・。

変更手順

  1. スマホの電源OFF
  2. 楽天モバイルのSIMカードを外す
  3. LIBMOのSIMカードを入れる
  4. スマホの電源ON
  5. APN設定

設定変更でするのはこれだけです。10分で完了(機種によってはSIMカードの交換が面倒かも、私はAQUOSなので横のところをピッと引き出すだけでした)。

注意点

  • 申し込みでSIMサイズを間違えない
  • 取り外したSIMをなくさない(要返却のため)

難関となりそうなのは「APN設定」で、ガイドにある手順に従いAPN情報を入力する必要があります。特にAndroidだと機種によって項目名が微妙に違ったりするのが面倒です。

設定ガイドは機種変更を想定してるので、iPhoneとAndroidそれぞれについてアプリ情報やデータの移行の説明にページが割かれていますが、今回のようにSIMカードの差し替えだけであれば「APN設定」を変更するだけで終了です。

変更後しばらく使ってみましたが、特に違和感も無く、今まで通りに使えています。まぁどちらもドコモ回線なので当然と言えば当然ですが・・・。



TOKAIグループの格安モバイル【LIBMO(リブモ)】

2019年9月分のTOKAIホールディングスの株主優待は水をもらってしまったので、割引は次回の株主優待から申し込みします。

TOKAIホールディングスの株主優待が到着(2019年9月分)
株主優待銘柄として保有している『TOKAIホールディングス(3167:東証1部)』から、申し込んでいた2019年9月分の株主優待が届きました。 TOKAIホールディングス(3167:東証1部) 特色「東海地盤。LPガスのザ・トーカイとC...

とりあえず、新規申し込みの割引が6ヶ月間400円引きなので、それが終了したころに株主優待の割引が始まるという感じになりそうです。

ちなみに同時に申し込めばダブルで割引を受けることも可能です。

スポンサーリンク

LIBMOをお得に契約するには

ここからは自分メリットの宣伝です。

通常の手順でLIBMOを新規契約すると600円の割引が6ヶ月間受けられます(データ通信+音声通話の場合)。

しかし、さらに大きな割引を受けることが可能です。お友達紹介プログラムを受けて契約すると、300円の割引が12ヶ月間追加されます。

興味がある方はこちらのページをご覧ください。

LIBMOをご利用中のお友達からLIBMOへの招待URLのお知らせです!
お友達紹介プログラムならお得にLIBMOを始められます。★お申込みはこちらから★→→  ※紹介元のお友達のLIBMO電話番号が必要です。事前にご確認ください。

特典を受けるのに必要なのは、

  1. この紹介プログラム用のページから申し込むこと
  2. 紹介者のLIBMO電話番号

の2点です。

私を紹介者にしていただけるのであれば、私のLIBMO電話番号をお知らせしますのでこちらのページからメールでご連絡ください。折り返し電話番号をお知らせします。

お問い合わせ

 


株式長期投資ランキング

モチベーションアップのための応援ワンポチっとをお願いします。

ただいま読書中。再現性のある手法だと思いますが、真似をするには相応の努力が必要です。

10万円から始める! 小型株集中投資で1億円

新品価格
¥1,510から
(2020/9/13 16:21時点)


最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
モチベーションアップのため、応援クリックよろしくお願いします!

  にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

「いいな」と感じていただけましたら、SNS拡散していただけると嬉しいです。

ただいま読書中。再現性のある手法だと思いますが、真似をするには相応の努力が必要です。

10万円から始める! 小型株集中投資で1億円

新品価格
¥1,510から
(2020/9/13 16:21時点)


最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
モチベーションアップのため、応援クリックよろしくお願いします!

  にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

「いいな」と感じていただけましたら、SNS拡散していただけると嬉しいです。

3167 TOKAI HD
中長期投資で目指す 億り人.net

コメント