大冷から株主優待が到着(2019年)

業務用冷食を手掛ける「大冷(2883:東証1部)」から2019年9月末権利確定の株主優待が到着しました。

クロネコヤマトの冷凍便、午前中の時間指定で届きました。

余談ですが、我が家は時間指定なしもしくは午前中指定の場合、クロネコヤマトの配達はほぼ12時に到着します。

おかげで丁度お昼ご飯に間に合いました。

大冷(2883:東証1部)

【特色】「 魚、肉、野菜など業務用冷食を手がける。骨なし魚が主力商品。製造はすべて外部企業へ委託」

大冷の優待内容

  • 権利確定月:9月末
  • 最低必要株数:100株
  • 株価:1954円(11/14)
  • 自社商品:市場価格で2000円相当(冷凍食品)

決算月は3月末ですが、優待の権利確定月は9月末なので注意が必要です。年1回優待です。

自社製品ということで冷凍食品が届きます。平日午前中指定のクール便ということで、再配達率が高そうなヤマト運輸泣かせの株主優待です。

2019年の優待品

大冷株主優待2019年

2019年の株主優待品の内容は

  1. 骨なし魚(さば)60g×5枚
  2. 骨なし魚(北海道秋さけ)60g×5枚
  3. 肉巻おにぎり 2個×3袋

の3種類でした。1,2は昨年までと同じですが、3が昨年のまいたけハンバーグから肉巻おにぎりに変わりました。

2018年の株主優待はこちら

大冷の株主優待が到着(2018年)
業務用冷食を手掛ける「大冷(2883)」から株主優待が届きました。 クロネコの冷凍便で届きます。 前回もらった記録が残ってないですが、たぶん2回目です。いや3回目か? 大冷の株主優待内容 大冷の決算月は3月末ですが、...

12時5分前に到着したので、ことし初めて届いた肉巻おにぎりを早速食べてみることに。

・・・加熱時間が書いてない。

さすが業務用ということかな?

商品と一緒に「おすすめレシピ」が入っています。そこを見ると書いてありました。

大冷株主優待2019年

クリックで拡大

電子レンジで600W約3分ほど。このレシピでは、袋から取り出した後、チーズをのせてさらに600W1分加熱してます。

大冷株主優待2019年

今日はチーズなしでレンジ加熱のみ。たれが甘辛く美味しい肉巻おにぎりでした。

我が家では特に不評でなかったですが、まいたけハンバーグの評判がもう一つだったということで変更になったのでしょうか?

指標から見た大冷

  • 株価:1954円(11/14)
  • PER:14.29倍
  • PBR:1.53倍
  • 予想配当利回り:2.81%

昨年末に1600円を割るところまで下げましたが、徐々に上昇して1年前とほぼ同水準です。

指標的に割安感は無くほぼ妥当価格という感じです。

 

買い増しまではしませんが、取得価格も安く、優待内容も家計に助かる内容なので現状の優待内容が続く限りはこのままキープです。

ただ一つの問題は、有無を言わさずこの時期に冷凍で送られてくるので、冷凍庫を開けておく必要があります。他のギフト系優待で届く冷凍食品と時期が被らないようにしておかないと大変です。

 

コメント