ティーライフから株主優待が到着(2019年7月分)

株主優待銘柄として保有しているティーライフ(3172:東証1部)から株主優待が到着しました。

優待案内自体は10月25日に来ていたのですが、申し込み処理をしたのが10月27日。商品到着が10月29日。さすが通販会社、自社商品の優待品なので申し込みから到着が超早いです。

ティーライフ(3172:東証1部)

【特色】PB健康茶、化粧品などをカタログ、ネットで販売。M&Aに積極的。配当性向30%以上目安

健康茶を中心とした通信販売の会社です。

2016年頃は主力下位銘柄として優待MAXの1000株保有してたものの、その後1900円は上げすぎだろで完全撤退。しかしながら、まるごとさんかく茶が欲しくて最小単位の100株を買い戻して保有中です。

ティーライフの優待内容

  • 権利確定月:7月末
  • 最低必要株数:100株
  • 株価:836円(10/29)

優待内容:株主優待券

  • 100株:1000円券
  • 500株以上:2000円券
  • 1000株以上:3000円券

優待券はティーライフの商品を買うのに利用できます。

2019年の優待品

今年の優待案内に入っていた「株主様専用 優待特選商品」は下記6点でした。

ティーライフ株主優待

クリックで拡大

1品が1000円で、優待券の金額によって選べる品数が変わります。

以前は雑貨が選べたり、2000円、3000円は専用の商品が有ったりしたのですが、今はこの6品が優待特選商品となっています。

でも、ティーライフの株主優待の素晴らしいところはここではありません。

ここの優待券は優待特選商品以外でもWEBサイトやカタログで売られている商品全てに対して割引券として使えるのです。

更に素晴らしいのは、優待券を利用した場合、全て送料無料となります。送料無料条件を気にせずに注文可能です。

今年の選択肢にはこれっていうものが無かったので、WEBサイトから選ぶことにしました。

今回からWEBサイトでの注文が可能になりました(お客様情報登録が必要、公式サイトからのみ)。

注文ハガキに書かれていたコードを入力すると優待が適用されます。

ティーライフ株主優待

今回いただいた(購入した)のがこちら。

  • まるごとさんかく茶ポット用40個入
  • 価格(税込) :1,274円

100株優待の1000円引きで274円でした。送料300円は優待割引なので無料です。

このお茶、「緑茶」「煎り米」「抹茶」の3種の素材が混ざっていて、緑茶なんだけど香ばしさもあってそれでいて抹茶の香りもする美味しいお茶です。

各ネットショップでも売られているので気になる方は是非お試しください。

 

指標から見たティーライフ

  • 株価:836円(10/29)
  • PER:13.41倍
  • PBR:0.77倍
  • 予想配当利回り:2.39%

2017年に1900円台まで付けたことを思えば随分と下がってます。半値以下です。株価水準としては5年前と同じくらい。

積極的なM&Aや海外進出で売り上げを伸ばす割に利益が伸びていないところが人気離散の理由だと思いますが、現行水準であれば株主優待銘柄として100株持っていてもリスクは小さそう。

優待MAXの1000株まで買い増すほどの魅力は感じないけど。

 

ちなみにこの会社、5000万円くらいあれば大株主として四季報に名前を出せます。時価総額35億ほどとはいえ東証1部企業ですよ。興味がある方は是非5万株ほど買ってみてください。

コメント