東武住販から株主優待が到着(2019年)

スポンサーリンク

株主優待銘柄として保有している「東武住販(3297:東証JQ)」から2019年5月期の株主優待が届きました。

東武住販_株主優待2019年

今回はレターパックライトで届くという珍しいパターン。奥さん分もあるので同じものが2つ到着。それだけでポストが一杯です。

スポンサーリンク

東武住販(3297:東証JQ)

【特色】「 山口、福岡県を地盤に中古住宅の再生販売事業を展開。販売価格1500万円以下の物件が中心」

東武住販の優待条件

  • 権利確定月:5月末
  • 最低必要株数:100株
  • 株価:1030円(8/30)
  • 優待内容:自社営業エリアにゆかりのある食品

優待区分

  • 100株以上: 継続保有期間 3年未満:1,000円相当、3年以上:2,000円相当
  • 1000株以上:継続保有期間 3年未満:2,000円相当、3年以上:3,000円相当

連続の条件は、「 同一の株主番号をもって、毎年5月31日及び11月30日現在の自社株主名簿に保有株式数の区分にそって連続して7回以上記録されていること」です。

優待内容の変更点

山口県本社ということで、以前は「下関市にゆかりのある食品」となっていましたが、自社営業エリアに範囲が変わってます。

長期保有優遇制度の導入が2019年4月に発表されています。100株の場合、3年保有で1000円から2000円にランクアップします。

前に1:2の株式分割をした時に、優待金額が2000円から1000円に引き下げられたことに対するフォローかもしれません。

1000株以上でのランクアップを追加。

2019年の株主優待内容

2019年にレターパックライトで届いた品物はこちら。

100株の3年未満なので、1000円相当の品物です。

東武住販_株主優待2019年

「日高本店」という下関にあるフグの水産加工品を取り扱っているお店の商品です。

  • ふく雑炊スープ(2人前)
  • ふく茶漬け(4袋)

【山口県】【下関市】【日高本店】ふく茶漬6食【ふぐ専門店】

価格:540円
(2019/9/1 10:12時点)
感想(0件)

【山口県】【下関市】【日高本店】ふぐ雑炊スープ(二人前)(10000323)

価格:540円
(2019/9/1 10:13時点)
感想(0件)

楽天で売られている「ふく茶漬け」は6食入りだけど優待は4食。1000円相当にするために数を調整したのでしょうか?

4食で360円、フグ雑炊スープが540円、合計900円。まぁ送料もあるし・・・。

でも去年は市販価格で1080円でしたけどね。

東武住販から株主優待が到着(2018年)
東武住販から株主優待が到着しました。東武住販は「山口、福岡県を地盤に中古住宅の再生販売事業を展開。販売価格1500万円以下の物件が中心(ヤフーファイナンス)」という会社です。 ・権利確定月:5月 ・必要株数:100株 優待は、...

指標から見た東武住販

2019/8/30の株価1030円で計算した東武住販の各指標です。

  • 株価:1030円
  • PER:6.21倍
  • PBR:0.94倍
  • 予想配当利回り:2.91%

株式相場が低迷する中、不動産業という業種はより一層安値放置されがちです。ただ中古住宅の再生がメインということで業績は堅調です。

指標的に割高感もないし、商圏拡大による売り上げ増も期待できるし、この水準であれば買ってみても安心と思います。

東武住販どうしよう

業績は安定しているし、株価に割高感も無いので安定保有です。そもそも分割した時に売却した100株で投資額は回収済みなので、今持っている100株は恩株です。

恩株なので地方特産品優待が続く限り、売る可能性は低いです。

珍しい5月優待というのもポイント高いです。

この会社の良いところは、優待品と一緒にアンケートが入っていて、そのアンケート結果を株主優待条件や優待内容に反映してくれるところです。

今回の「ふぐ」についてもアンケート結果が反映しているようです。2017年も「ふぐ」だったようで、それに比べて2018年の煎餅が人気なかったのかもしれません。

 

個人的に残念なのは、連続条件が無い時に貸株をしていたため、来年も連続3年を満たせないことです。

コメント