2019年7月12日週の投資成績_個別銘柄の動き

6週連騰で最高値更新となったものの、金曜日はマイナスで終わってテンション低めの3連休です。明日の火曜日を前に個別銘柄の振り返り。

村上開明堂(7292:東証2部)

やたらと大量の売りが出なくなってじわっと少しだけ上昇。じわっと利確。まだ1000株ほど持ちすぎ状態なので、もう少し減らしたい。

アスカネット(2438:マザーズ)

復活と思いきや上昇ストップ。金曜日は1600円割れで嫌な感じ。もうすぐ株主総会なので、それまでは何にも出てこないと思うけど・・・。

そういやここの株主総会は議案が1件、剰余金の処分についてのみでした。

広島はなぁ・・・ちょっと遠い。

カープの野球観戦とかとセットで行けたりするといいんだが・・・。最近は人気でチケットも手に入らないんですよね。広島は10年位行ってないなぁ。

イボキン(5699:JASDAQ)

イボキンも4000円を達成して上昇ストップかという感じもするけど、週足でみるとまだ陽線なので一時休止しているだけかも。イボキンは前回の売値から500円上昇したので、さらに100株利確しました。

勢いが付いているので更に上昇するかもですが、ちょっと急いで上がり過ぎ。適度に売却して購入金額を回収したい。

投資額全回収できるまではチビチビ売却。残りの恩株で長期保有を考えてます。もっとも大きく調整するようなら買い戻しもあり。

 

他の銘柄も取り立てて書くことが無いです。サンセイランディック、オーデリック、日本社宅サービスあたりはじっくりという感じ。

今週の新規購入は無しです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします!

 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

株式売買報告
スポンサーリンク
★★★”すぎじゅん”をフォローしとく???★★★
中長期投資で目指す 億り人.net

コメント