優待銘柄として『テクノクオーツ』を新規購入

先日のレシップホールディングスに引き続き、株主優待銘柄として「テクノクオーツ(5217:JASDAQ)」を新規購入しました。

この銘柄にピンとくる人も多いと思います。購入の切っ掛けは昨日の「さくらんぼみきまる」さんです。

2019年7月の抱負。 - みきまるの優待バリュー株日誌:楽天ブログ
 いやあ7月になりました。2019年の後半戦がスタートですね。♬  さて今月のプロフィール画像は、  ​​さくらんぼみきまる🍒​​  です。 ​    

これを見て「サクランボ欲しい!」となりました。

テクノクオーツ(5217:JASDAQ)

各指標

何をしている会社かというと「【特色】GLサイエンスの子会社。半導体製造用の石英部品に特化。中国生産を拡大。応用新製品を模索(会社四季報)」です。

7/2の終値 6260円での各指標は

  • PER:7.51倍
  • PBR:0.54倍
  • 配当利回り:1.12%
  • ROE:13.74%
  • ROA:10.12%

ほどほどの割安感があります。ただ業績の振れ幅が少しあります。

株主優待内容

蔵王に工場があるためだと思いますが、株主優待は「山形県産高級さくらんぼ」です。3月決算の会社で、サクランボの到着は「6月中旬~7月上旬」のようです。

当然今年は過ぎているので、貰えるのは1年後です。

100株保有で貰えますが、株価が高いので60万円ほどかかります。

株価の動向によってはメッチャ高いサクランボになる可能性がありますが、そこはそれ、買うのと貰うのでは違ってきます。

先日スーパーに行ったときに、子供がサクランボが欲しいと言いましたが・・・「高っ‼」と思って買いませんでした。自分で買うとなるとちょっと躊躇します。

やはり貰うのが一番。株価の上下は長い目で・・・。

願うのは優待廃止・変更が無い事のみ。

 

みきまるさんのブログは優待銘柄を探すのに手っ取り早いのでよく利用させてもらいます。紹介された銘柄の中から、自分が欲しくて、指標的に割高感の無いものを購入しています。

 

うちの果物消費は、実家からの贈り物と株主優待で成り立っています。

  • デラウェア 実家から
  • さくらんぼ テクノクオーツ
  • 20世紀梨 実家から
  • シャインマスカット 実家から
  • 富有柿 レシップHD
  • みかん 日本エスリードのギフト優待

主なものでこんな感じ。

コメント