2019年3月期に権利確定したカタログ系株主優待が出そろった

スポンサーリンク

昨日のトランプと金正恩のサプライズ米朝会談を受け、今日の株式市場は全面高???と期待したものの・・・。日経平均は+2.13%だから全面高か。単にうちの銘柄が冴えないだけですね。

トランプってこういうところは上手いというか抜け目ないというか、いかにもビジネスマンという感じ。

話は変わって、2019年3月期に権利確定したカタログ系優待ですが、本日やっとオリックスが到着して出そろいました。7銘柄で、ほとんどが奥さん分と両方で保有しているため、合計13個です。

カタログ優待色々

一覧にするとこんな感じ。

  1. KDDI:返送済み
  2. KDDI:返送踏み
  3. 日本管財
  4. 日本管財
  5. 新晃工業
  6. 新晃工業
  7. 日本エスリード
  8. 日本エスリード
  9. 愛知電機
  10. 愛知電機
  11. 日本トランスシティ
  12. オリックス
  13. オリックス

KDDIは一足早く案内が届いて、既に返送済みです。

KDDIの優待申し込み:夏休み帰省に到着予定
少し前に届いていたKDDI(9433:東証1部)の株主優待を申し込みました。 「au WALLET Market商品カタログギフト」で、5年未満保有なので3000円相当です。奥さん分もあるので2つ選択できます。 今回選んだのは・...

なので、これから残りの11個について何をもらうかを選択しなければなりません。時期がずらせるものはずらして、内容と受け取り時期が被らないように調整して選択しないといけません。

カタログ優待は面倒っていう人の気持ちも少しわかります。

 

オリックスが3年継続条件を満たして、今年から2つともAコースになりました。確かに豪華になるんだけど、牛タンが好きだったので良いような悪いような・・・。

Bコースでしか選べないオオサンショウウオぬいぐるみ、早々に受付終了になった模様。案内の到着が遅いところは可哀想すぎる。

株主数44万名が多すぎるのか?オオサンショウウオが人気過ぎるのか?

コメント