日経平均7日連続下落に関係なく大量に売買

スポンサーリンク

5/14(火)も下落して、日経平均はGW前から7営業日連続下落となりました。ただ、米国株が大きく下げて暴落か?と言われた割に、朝こそ-400円で21000円を割ったものの、最終的には-124円で21067円で終わったので一安心です。とはいえ、状況は何も変わらないので今後どうなるかわかりません。

そんな全体の動きに関係なく、久しぶりの大量売買をしました。

スポンサーリンク

売った銘柄

ノザワ

下方修正を出したその日の夜に火災を発生させ、再びの下方修正が確実なノザワを全て売却。昨日の午前中に売ったので、大底で売った可能性もありますが、そんなこと関係なくこれ以上付き合いたくないということです。

過去最大級の損失確定です。思えば傷が浅いうちに売却するチャンスは何度もあったものの、ズルズルと来てしまいました。損切りって大事ですね。

完全撤退です。スッキリです。

ソフトバンクグループ

優待の廃止が発表されたということもあって売りました。一昨日の夜間に売ったので、昨日の株価よりは高かったですが、こちらももう1,2日早く売却していたら1000円以上違ってました。とはいえ、買値は8000円台なので、プラスで終われました。

Jトラスト

こちらも優待の休止が発表されたので売却。購入当初から一か八かの賭けグルイ銘柄でしたが、負けという結果になりました。

日本フェンオール

ここは完全撤退では無いですが、3分の1ほど売却しました。利益はそこそこ出ているし、指数的にも割安で、配当利回りが高いのですが、どうも売り上げの先行きが悪いです。

買値よりは高くて利益は出ているという意味では利確です。

スポンサーリンク

買った銘柄

イボキン

朝方、大きく下げていたので200株ほど追加購入。

昨日の引け後に発表された第1四半期決算の内容が良かったので、今日は大幅高になりそうです。

サンセイランディック

ノザワの完全撤退で主力銘柄第3位に浮上しました。朝方下げていたので少しだけ追加購入。

今日発表予定の第1四半期決算がどうなるか気になるところです。第1四半期だし、よほど悪い数字が出ない限り、この水準から大きく下げることは無いと思ってます。

日信工業

700株の追加購入で1000株になりました。これで株主優待が1000株以上の5000円相当の商品にランクアップです。

決算発表前の売られていた時に買えば良かったのですが、このタイミングになりました。あくまでも優待銘柄扱いでこれ以上の購入はしないつもりですが、1500円以下は安心して買える価格だと思います。

日本社宅サービス

以前から主力銘柄の中堅どころで保有している銘柄です。少しだけ追加購入。保有株数をキリのいい数字にしたかった程度です。

 

購入は新規銘柄は無く、全て追加購入です。全体としては売り越し、本当は大きく下げた日は買い越しにしたかったくらいですが、朝は安かったものの昼にかけて戻してしまい買いにくかったです。

株主優待のある銘柄も含めて新規で買う銘柄を探しているのですが、なかなかピンとくる銘柄が見つかりません。

米国株も少し戻したようだし、やっと今日は令和になって初めてのプラスになるかな?

コメント