ノザワ:「泣きっ面に蜂」「踏んだり蹴ったり」「弱り目に祟り目」

スポンサーリンク

日経平均は6日連続下落。今のところ世界で一番弱いのでは。米中貿易摩擦の当事者たちより弱いです。米中の貿易不均衡なんて関税上げて解決するはずないのに・・・。アメリカ国民は賛成してるんですかね。輸入品価格が値上げになるけど。

まぁそんなことよりも、今日はノザワ(5237:東証2部)です。

ホトホトあきれ果てました。

昨年、強度不足の不良品を流出させてしまい、その後処理で2月に大幅下方修正を発表。それで終わることなく、2019年3月期の速報で追加の下方修正が発表されたのが5月10日(金)。

その夜です。

火災発生

しかも不良品流出と同じ埼玉工場。

3本の製造ラインのうち、1号機ラインで火災。2日たっても1号機ラインの被害状況、2,3号機の稼働可否を確認できていない状況です。

これを受けて、本日は金曜日以上の大幅安。-122円(-16.92%)の599円まで下げました。

製造が全て止まっているということは今後の出荷にも影響が出ます。今期は始まったばかりですが、中間期を待たずに再度の下方修正は必至でしょう。

普通にこの事故だけならここまで下げないかもしれないし、今日の株価が底値になるかもしれません。ただここまで来ると、会社として信頼できるかの問題です。

何回も逃げるチャンスがありながらもう一度信じようとここまでお付き合いしましたが、さすがに精神的に疲れました。ここが大底でこの先反発しても構わない。そう思いながら保有株の半分ほどを売りました。全部売らなかったのは、自分の売却で株価をさらに大きく下げないように気を使いました。

おそらく過去最高の勉強代になりますが、そこは諦めて損失確定し、他の銘柄に注力する方がパフォーマンス的にも精神衛生上も良いと思います。

 

アスカネットも金曜日の上昇をかき消すほどの大幅下落でしたが、そんなのはいつものことで可愛いもんよ・・・と思えるほどのノザワショックでした。

コメント