楽天の優待申し込み完了したが・・・

少し前に届いていた『楽天(4755:東証1部)』の株主優待について、申し込みを完了しました。

といっても、ほとんど使えない。イマイチな優待です。

楽天(4755:東証1部)の株主優待内容

  1. 楽天市場 クーポン
  2. 楽天トラベル 国内宿泊クーポン(総額2,000円相当)
  3. 楽天Koboでの対象期間中の電子書籍コンテンツ購入に対し、ポイント3倍
  4. 株主様限定楽天イーグルスグッズを抽選でプレゼント
  5. 楽天イーグルス主催公式戦観戦チケットを優待価格でご提供
  6. 株主様限定ヴィッセル神戸グッズを抽選でプレゼント
  7. ヴィッセル神戸主催公式戦観戦チケットを優待価格でご提供
  8. 楽天証券口座にて自社株式を保有している株主様限定
    楽天証券口座での自社株式購入に係る手数料について30%ポイント還元

 

項目数だけは多いです。

ただ、実際のところ使えるものがあまりありません

1は、最近ヤフーショッピングを使うことが多いし、他に持っているクーポンの方が良かったりしませんか?(併用可かは未確認ですが)

2は、宿泊するお出かけほとんどしません。しかも年1優待のくせに申し込んで直ぐに発行ではないうえ、利用(予約)期限が6月30日です。

ちなみに1も利用期限は長くても3ヶ月程度です。

期限短すぎやしませんか?

 

3の電子書籍ポイントアップは対象期間は7月から12月末までだけど、電子書籍購入は、先日からYahoo!の「ebookjapan」に乗り換えました。イーブックイニシアティブジャパン(3658)とヤフーの提携強化で、新生「ebookjapan」のポイント還元がお得です。Koboが始まった時の楽天以上かもしれません。

ポイント還元以外にも『三国志』など他では無いタイトルも揃ってます。

 

4~7は、抽選は取りあえず申し込んだけど、チケットは野球もサッカーも見に行かない。楽天イーグルスは見に行きたいけど仙台までは行けません。

 

8は『自社株式購入に係る手数料30%ポイント還元』ってセコすぎやしませんか?

自社株だけなら100%で当然でしょう。

あっ、でも楽天証券はおすすめです。

  1. ポイント投資
  2. 投信積み立てを楽天カード決済にするとポイントが貯まる
  3. 有配時も貸株を自動解除

他では見られない楽天証券独自のサービスが便利です。

 

楽天は、購入後はずっとマイナスでしたが、ここのところやたらと上昇して1000円越え。含み益になってます。買い増しはしないけど、100株だけならもうしばらく継続保有します。

楽天モバイルの優待も追加されるかもしれませんし。それにしても利用価値の低い優待です。

コメント