電算システムから株主優待案内が到着(2019年)

スポンサーリンク

2019年3月26日に「第52期 定時株主総会」が終了した電算システムから株主優待案内が到着しました。

参加した株主優待の様子はこちら。1000円のクオカードと2色ボールペンのお土産付きです。もっとも岐阜開催なので、交通費の方が高いですが・・・。

2019年電算システム株主総会(お土産付き)
2019年3月26日(火)に開催された、電算システム「第52期 定時株主総会」に行ってきました。 昨年に引き続き2回目の参加です。場所はJR岐阜駅を出てすぐ横にある「じゅうろくプラザ」です。 すぐ隣には「織田信長公の像」がありま...

岐阜駅周りで散策するならこちら

2019年電算システム株主総会(お土産付き)おまけ
2019年3月26日(火)に開催された、電算システム「第52期 定時株主総会」に行ってきました。 2時間もかけて岐阜まで行ったので、岐阜駅周辺でぶらぶらした場所を紹介します。 総会の様子はこちら 岐阜駅周辺を散...
スポンサーリンク

電算システム『春の明方ハムまつり』

2019年と書きながら、権利確定したのは2018年12月末です。

電算システムの株主優待は、岐阜本社の会社ということもあり、岐阜県内の特産品3000円相当です。

選択肢6つの中から1つを選ぶことになります。電算システム_株主優待2019

選択肢については中間報告書のときに出されていて、今回の案内もそのままの6品でした。

電算システムの次回株主優待内容(2018年)
今年は3月の株主総会にも参加した、電算システムから中間報告書が届きました。 ↓株主総会の記事はこちら 2018年 電算システム 株主総会(お土産付き)その1 2018年 電算システム 株主総会(お土産付き)その2 電算システ...

①明方ハムセット
②飛騨山味屋 漬物詰合せ
③国産はちみつと人気はちみつ2本セット
④岐阜県可児市 美濃天狗&明智光秀(お酒)
⑤木曽路名物 五平餅
⑥飛騨コシヒカリ(お米 5Kg)

ちなみに、前回と一緒です。

この選択肢だと、うちの場合は①明方ハムセットの1択かなと思ってたのですが、「木曽路名物 五平餅」にも少し惹かれます。でも16本はいらんかな。

漬物も6種類も入っていて色々な味が楽しめます。

はちみつも3種類セットでなかなか・・・。

と迷いながら、今年も明方ハムセットにしました。明方の読み方は『みょうがたハム』です。

昨年もらったのはこちら

電算システムの株主優待が到着(2018年)
先日、優待リストから「明方ハムセット」を選択した電算システムの株主優待が到着しました。 権利確定月 : 12月末 必要株数 : 100株 先週の終値で、2074円なので、20万円ほど必要です。 優待は、本...
スポンサーリンク

『明方ハム』と『明宝ハム』の違い

明方ハムの読みは、ずっと『めいほうハム』だと思ってました。

調べると『めいほうハム』というのも実際に有り『明宝ハム』と書くようです。そしてこれを作っている会社も岐阜県郡上市にある「明宝特産物加工株式会社」となってます。

しかもこの2つ、ややこしいのですが歴史を見ると元々は同じものとのことです。

明方ハム - Wikipedia
明宝ハム - Wikipedia

農協が中心となって展開したのが『明方ハム』。流通はほとんど岐阜県内のみ。

売り方に反発して明方村(後の明宝村、現郡上市)が中心となって設立された「明方特産物加工株式会社」が販売しているのが『明宝ハム』。

ややこしい。

ちょっとおまけの小話でした。

コメント